僕の家内は招き猫が好き

個人的なエッセイ?

一日

2017年10月30日 | 日記
九州へ月忌回向に行ったとき、「昼食は、なににする?」
って、家内と一緒に考えることが、楽しい。

お弁当を持っていくこともあるし。
どこかお店で、食べることもある。

最後にお伺いした檀家さんからの、帰り道。

店先に並ぶ、メニュー。
和食の店の、のれん。


車窓を流れる、景色。

あふれる色鮮やかな光景に、「あのお店にしない」
なんて、話しながら街を走る。

もちろん、安いお店が一番。
節約しないとね。

今日、入ったお店は、カレー屋さん。
マスターお勧めの、カレーを頼んだ。

「すごく、おいしい」

窓の外を、行き交う人たち。
秋の風が、冷たそう。

もうすぐ、10月も終わる。
11月は、どんな毎日を、私に見せてくれるのかな。

柔らかなエアコンのきいた店内で、
私は、ぼんやり、そんなことを考えていた。

この記事をはてなブックマークに追加