ふくの映画ブログ

映画の紹介です

「ローズの秘密の頁」

2019年12月09日 | ドラマ映画
2018年公開の映画の紹介です

監督はジム・シェリダン。
アイルランドのドラマ映画です。
主演・出演は、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、ルーニー・マーラ、エリック・バナ、テオ・ジェームズ、ジャック・レイナー。


医師のスティーヴン・グリーンは、ある精神病院を訪れます。
40年以上入院している初老のローズには、自分の赤ちゃんを殺した容疑がかけられています。
日記を見ながら回想するローズの話を、スティーヴンは聞きます。
----------------------------------------
40年以上前、伯母の家に住む美しいローズは、多くの男性から惹かれていました。
周りからはローズが男性を誘っていると誤解を招かれ、怒った伯母は、ローズを森の中の小屋に追いたててしまいます。
ある日、小屋の近くで飛行機が墜落し、ローズは木にぶら下がっているマイケルを見つけるのです。
----------------------------------------
そしてローズは、病院で生まれた赤ちゃんは引き取られると聞き、愕然とした事を思い出すのです。

*****************************************
原作はセバスチャン・バリーの『The Secret Scripture』です。

老年時代のローズ役は名優・ヴァネッサ・レッドグレイヴ。
製作中は70代後半です。
作中のピアノ演奏については、たくさん練習し、辛抱強くレッスンを受けたとか。
アカデミー賞、エミー賞、トニー賞、ゴールデングローブ賞など多数の賞を受賞、
カンヌ国際映画祭でも、「モーガン」(1966)、「裸足のイサドラ 」(1968)で女優賞を受賞しています。






いつもお立ち寄りいただき有難うございます (´・ω・`)
明日は、ドクドクの日本映画のご紹介を致しま-す

コメント   この記事についてブログを書く
« 「英国王のスピーチ」 | トップ | 「渇き。」 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ドラマ映画」カテゴリの最新記事