ごも日記

株式会社後藤組設計室の業務日誌です。たまに後藤智揮の日常を書いてます。
www.510gumi.com

「五十嵐」オープン@札幌

2013-11-11 | お食事処 五十嵐
11/11 くもりときどき雪

9時頃札幌駅へ。
家電量販店でスピーカーケーブルを購入してから、
オープン前の札幌のレストランの現場へ。

ここ数日苦しめられた水は完全に止まっている。
スピーカーケーブルを接続して、建築は準備完了。

11時11分の開店前、皆でシャンパンで乾杯。
フレンチのお食事処「五十嵐」オープン!

お祝いの花も続々と届き、外から室内が見えないほど。



お店で昼食をいただいて、ホッとしているのも束の間、
午後から佐々木くんと光星高校に向かうことに。
卒業してから13年が立ち、先生も校舎もすっかり様変わりしている。
ただ、何より驚いたのは女子がいること(私たちの頃は男子校)。
突然の訪問だったが、担任の先生にいろいろ案内して頂いた。

夕方に五十嵐に戻り、現場監督の父を含めた家族5人でコースを頂く。











18時から21時ころまでゆっくりと食事。

その場で家族と別れて、私はそのままお店で飲むことに。
結局、翌3時前に佐々木くんと店を出る。タクシーで当別まで帰宅。

翌日は9時発の便で羽田空港へ。午後から事務所で作業。


※店内の写真を追加しました。(11/24)
※※こちらのブログで詳しく紹介されています。美味しい料理の写真もあります!(11/24)

※※※造作のワインセラーの写真を追加しました。(12/20)
扉を開けると、中にはワインがびっしりと詰まっています。





※※※※「五十嵐」のホームページはこちらです。(2014/02/07)
コメント

現場監理@札幌

2013-11-10 | お食事処 五十嵐
11/8 晴れ

6時過ぎに二子新地の家を出て、羽田空港へ。
札幌のレストランの現場には12時前に到着。
オープンまで残り3日だが、思っていたより作業が進んでいなく面食らう。

加えて、漏水で玄関土間が濡れている。
マンホールを開けて、設備屋さんが排水管を清掃する。
どうやら排水管の中で何かが詰まり、行き場を失った水が溢れたようだ。
経過観察をしながら水がひくのを待つ。

大工さん、建具屋さんがワインセラーを製作している脇で
私はダメ工事リストを作成しつつ、掃除や養生剥がしなど。



23時過ぎ、ワインセラーはほぼ完成。
左から、ワイングラス収納、ワインセラー、飾り棚、机。



塗装屋さんが深夜12時から最後に残った建具やダメ部分を補修。
メドがついたのは3時半頃。そろそろ帰ろうと思った矢先、
再び土間が水浸しになっているのを発見。
すぐにモップと雑巾で応急措置をして、4時前にホテルへ。




11/9 くもり

9時頃、札幌のレストランの現場へ。水漏れは治まっていない。
昨日の簡易清掃では障害物が除去できなかったのだろうか。
急遽、専門業者を手配し、高圧洗浄機で排水管を清掃してもらう。
詰まっていた油の固まりがゴロゴロ転がっているのが、排水枡の上から確認できる。
共用部から外部へ出るところで、排水管が一部逆勾配になっているところがあり、
油などが詰まりやすい形状になっているらしい。
昼過ぎに作業が終わり、再度水がひくのを待つ。

本工事は建具の吊込みやダメ工事の潰し。
昨日に続き、工事は深夜まで続いた。

排水管の溢れは午前の工事で納まったはずだが、
それでもまだ水がひかないようだ。明日朝にはひくだろうか。
不安なまま、2時頃近くのホテルに宿泊。


11/10  雨ときどき雪

9時頃現場へ。まだ水が止まっていない。

現場監督の社長とすぐに漏水箇所の相談。
担当した設備屋さんが来られなかったため、
他の設備屋さんに水道管の接続不良を確認+補修してもらう。
補修後はみるみるうちに水量が減っていく。
結局、丸2日続いた漏水は、排水の詰まりと水道管の接続不良が原因だった。
いやはやなんとも・・・。

本工事は昨日に続き、塗装のタッチアップやコーキング箇所など、
ダメ部分を潰したり、掃除などを夕方まで。
合間をみて写真撮影も行われる。

ようやくオープンのメドが立ち、ホッとする。
終電で当別へ戻る。

コメント

現場監理@札幌

2013-11-04 | お食事処 五十嵐
11/1 晴れ

羽田空港経由で新千歳空港へ。
11時頃、札幌のレストランの現場に到着。
塗装屋さんが壁の下処理中。現場中、粉だらけ。



昼過ぎに現場を後にして、後藤組で建具の打合せ。


11/2 くもり

朝から現場へ。
昨日に引き続き、塗装作業中。
あわせて翌日以降の大工工事の打合せ。

途中、家探し中の知人と面会。
夕方に現場を後にする。


11/3 くもり

朝から厨房機器を積んだユニックで現場入り。
厨房機器の運搬作業を手伝いつつ、現場監理。
夕方までに一通り、搬入と据付けが完了。

タイル屋さん登場。タイルが貼られるとぐっと引き締まる。
こちらも夕方までに作業は完了。

後藤組に戻ってから暖簾受けの製作など。




11/4 晴れ

2日に引き続き、塗装工事。
カウンター取付やワインセラーの製作など造作の詰め作業。
11時頃現場を後にして、羽田空港経由で二子新地へ戻る。

オープンまで、残り一週間。
コメント

現場監理@札幌

2013-10-27 | お食事処 五十嵐
10/25 くもり

先週と同じく、羽田空港経由で新千歳空港へ。
11時頃、札幌のレストランの現場到着。

現場では壁に石こうボードが貼られている。
自分は照明、エアコン、天井点検口の位置等を確認。

工程が遅れ気味なので、スケジュール、各職人の手配を社長と打合せ。
来月上旬の引渡しまでの工程計画を改めて整理するが、
諸事情でクロス職人、タイル職人の手配がつかず頭を抱える。
思い切って、クロス工事を塗装工事に変更することを思い付く。
18時頃現場を出て、後藤組へ帰社。

後藤組の倉庫には、出来上がった家具の素たちが今や遅しとスタンバイ中。




10/26 くもり時々雨

午前中は札幌の現場で監理業務。

昨日に引き続き、ボード貼り作業中。
写真はGLボンドで石こうボードを貼っているところ。
これが終わるといよいよ仕上げ工程に入る。



昼からアートディレクターの佐々木くんが登場。
現場で外観の確認をした後、昼食をとりながらいくつか打合せ。
クロスから塗装への仕様変更も了承をもらう。

17時からは中高の同級生の結婚式へ。
自分も含めて、東京や大阪からやってきた友人もちらほら。
2次会まで参加して、終電で当別に帰宅。


10/27 くもり

朝から札幌の現場で、
ガスコンロ上の天蓋取付作業を後藤組の3人で行う。
2人で持ち上げてナットで取付ける。

昼、現場近くのラーメン屋で味噌ラーメンを食べてから、現場を後にする。
経費節約と好奇心から茨城空港経由の帰路へつく。
空港からワンコインで東京へ着くバスに乗ったのはよかったが、
途中渋滞に巻き込まれ、二子新地に到着したのは21時過ぎ。
随分と時間がかかってしまった。

翌朝、社長からタイル職人が見つかったと連絡を受ける。
これで職人の手配はなんとか。残り2週間、ラストスパート。
コメント

現場監理@札幌

2013-10-19 | お食事処 五十嵐
10/18 晴れ

5時過ぎ発の電車で羽田空港へ。8時半には新千歳空港到着。

道内では昨日初雪が降ったらしく、札幌もぐっと冷えている。
10時頃、現場到着。フローリング工事が進んでいる。
トイレ以外は明日で貼り終えるようだ。午前中は電気の打合せ。

昼食後、少し打ち合わせをしてから、当別の後藤組へ。
東京だけでなく、札幌でも職人不足が深刻なため、
工程が少し遅れ気味なのが気がかり。
今月下旬から月末の追い込みのため、職人の手配など相談。

18時から近所の建具屋さんと打合せ。
玄関扉やワインセラーの小さな開き戸の納まりを検討。


10/19 晴れ

朝から後藤組で建具打合せてから、現場に寄っていくつか打合せ。
途中、苗穂の金属加工工場でステンレス加工の打合せ。
写真は換気扇を移動するためにあけた外壁の様子。



16時過ぎに現場を出て関東へ戻る。22時頃二子新地に到着。
コメント