護憲+グループ・ごまめのブログ

護憲+・現憲法を守るグループの一人して、今後の社会の状況を戦時を経験した一人として社会を見つめていきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

08年4月4日 金曜日  民主と自民

2008年04月04日 19時33分24秒 | メディアのイラスト・グラフ・テロップ集
08年4月4日 金曜日  民主と自民

 昨日、朝ズバッに出演していた民主の小沢代表の事を書いたが、今日は自民党の伊吹幹事長が出ておられた。

 まず、昨日大切な事を書き忘れたので其れから書くことにする。小沢代表が言っていた中に「米軍の思いやり予算は廃止するべき」と言っていた。

 不景気による物価の値上がりで日本の国民は大きな負担を抱えているのに、日本に米軍が駐留している間、ガソリンの暫定と同じように続けるのは不自然だといっていた。
 彼がテレビの中で此のようなことを言ったのは初めて聞いた。
 考えると、安保条約がある限り永遠にアメリカの軍事関係費をはみ出した思いやり予算として家族の自由宅や光熱費を日本が負担しなければならないのか。
 そして、その裏に国民に対しては思いやりなど全くない、後期高齢者など低所得いじめの予算を押し付ける。

 昨日の小沢代表のテロップの一部が載っていたのであげてみる。(こちらをクリック)
 今日、伊吹幹事長で感じたことは、不思議にテロップは一枚もないことだ。伊吹幹事長が資料を全く出さなかったか、その辺りは分からないが奇異に感じた。
 そして、昨日の小沢代表の反論資料に一枚の印刷物を出し、その中の数値から、暫定税が無ければ地方自治は即座に困ると反論していたが、彼の演説を地元で30年聞もいている私でも胸に響くものは全くなし。

 みのもんたが、伊吹幹事長に福田首相が出した新提案の直後、幹事長が発言した「党にも官房長官にも相談なしの発言だから、首相が個人的に言ったもの」については、言い訳をしていた。
 その中で幹事長は、福田提案と小沢三原則は、ほとんど同じものだと言っていた事は、福田首相が出した新提案は、後で何とでも言える逃げ口を感じ、私はやはり庶民感覚とのずれを感じた。

 最後に天下り完全廃止については、首相の「不透明な天下り排除」より一歩後退の発言で、元大蔵官僚の彼に天下りを問うても無理な話だ。

 与党に暫定税率の強行採決に不調和音が出ている。その文字スーパーをきり抜いてみた。(こちらをクリック)

 自民党が強行採決した時、与党から造反者が出た時にどうなるかのグラフが出ていた。

   

与党の中で道路に関係ない若手はこの法案には慎重のようだ。16人の造反者が出て政界再編成を願っている。


 二部 08年4月4日  社会面(こちらからお入り下さい)
コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
«  朝ズバと小沢代表 | トップ | 08年4月4日  社会面 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

メディアのイラスト・グラフ・テロップ集」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

【日記】私の関心事(やっぱり、ネット規制は恐いと思う) (散策)
前エントリが「人の関心事」だったので。今日現在は、ネット規制かなあ。きっこの日記からのリンクで、アグネスチャンさんの歌の作詞を池田大作さんがされていると拝見しました。 http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20080331 http://sensouhantai.bl...
4/4: 今日のトピックス (今日のトピックス Blog)
「護憲+」ブログ: 「護憲+」資料館のご案内   (蔵龍隠士) 「護憲+」ブログ: 真実の国民(権利)保護と、政権交代の必要性   (蔵龍隠...
大江健三郎氏著書『沖縄ノート』訴訟 におもう (わんばらんす)
真実を知りたい・・・ただそれだけ・・・。       平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。 よろしければ、ランキング...