護憲+グループ・ごまめのブログ

護憲+・現憲法を守るグループの一人して、今後の社会の状況を戦時を経験した一人として社会を見つめていきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

08年3月19日 水曜日    《殺すのは私だけにしてください》

2008年03月19日 17時28分00秒 | 政治・社会
08年3月19日 水曜日   《殺すのは私だけにしてください》

 メーンのマシンが故障して、旧いPCしか使えないく、時々正常に書き込めない事があり、本格的書込みはマシンの修理が終ってから書込む事にしていたが、「人を殺す自由だけ」で、後半の数行の書込みが消えて書き込めていなかった様ですので、その書込みを先に加筆しておきます。

 【だから、戦争を放棄した憲法9条は世界でただ一つ人類としては一番進んだ唯一の国家憲法。これは少々経済的に恵まれなくても、哺乳類の霊長目と自負するなら我慢をして初期の思いを政治家も国民も貫いてほしかった。

 最近の中国のチベットも然り。中近東諸国のテロを含めた、あらゆる紛争も「人を殺す自由だけ」のたった8文字の言葉が先行し、沢山の犠牲者が出て、「人を殺す自由だけ」が走り続けているのが、暴力で世界平和が達成できると思い違いをした先進諸国の指導者の考えが現在の世界なのだろう。

 世界的に経済も冷え込んでいる現在、先進国の指導者達も頭の中を冷やしてほしいものだ。】


此れを読んで頂ければ、コメントを頂いた、よしざわ様や伯爵様の疑念は取り除けると思います。

私の言いたい事は、何処の国家でも軍事行動は許せないと言う事。得に国連で、拒否権を行使できる国々にそれを言いたいと言う事です。

《殺すのは私だけにしてください》

 昨日、東京大空襲の後編の最後のシーンで、女優の堀北真希さんが、
「もう誰も殺さないで、殺すのは私だけにしてください」
のシーンは涙が止らなかった。

 予科連あがりの兄は何度か機銃掃射をうけ、隣の戦友が戦死した話をしてくれた事を思い出したのだ。そしてその時、超低空で機銃を撃つ敵兵の顔がはっきり見えたと言っていた。
 そして、生き残りの戦闘機乗りの方も、地上の人々の判別はつくと聴いた事があり、それが本当だとすると、アメリカの戦闘機乗りのパイロットには、掃射をする相手が、戦闘員か非戦闘員、男女の区別は付いたと思い、先日書いた
「人を殺す自由だけ」
がピッタリと当てはまりのである。
 兄も戦時中にアメリカの戦闘機乗りは、サファリで狩をするのを楽しむごとく機銃掃射をしていると言っていた。
 これは日本の戦闘機乗りにも同じ事が有ったのだろうか。
 悲しくてたまらない。

 自民党、特に石破防衛相は軍隊は国民を守ると言っている。しかし空襲を見ただけでも軍隊は国民を守れない事が良く分かる。

 そして、あの映像の中に「軍令」と言う忘れていた言葉を思い出させてくれた。沖縄の集団自決もんだいだが、昔は「軍令」が最優先する時代だったと言う事も付け加えたい。

 兔に角、国民を守るのは、戦争をしない国家を創りあげる事しかない。
コメント   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
« 08年3月18日   人を殺す自... | トップ | 断じて赦せない! ― チベット... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治・社会」カテゴリの最新記事

9 トラックバック

藤里事件無期判決から(1) (高野 善通のブログアネックス)
 本日は秋田・藤里町連続児童殺害事件で検察側死刑求刑に対して無期懲役判決が出されました。この件に関してTBSのワイドショーを見る機会があったのですが、民放連が出した裁判員制度下での報道指針にも反するような内容でしたが、この件については後日述べたいと思い...
3/19: 今日のトピックス  米英イラク単独先制攻撃から5年 (今日のトピックス Blog)
「護憲+」ブログ: 「護憲+」資料館のご案内   (蔵龍隠士) 「護憲+」ブログ: 真実の国民(権利)保護と、政権交代の必要性   (蔵龍隠...
官僚の言いなりに落ちぶれている与党の不甲斐なさ (現政権に「ノー」!!!)
日銀総裁人事 国際経済への責任放棄だ (3月19日付・読売社説)  日本銀行総裁人事は、迷走を続けた末に「総裁空席」となる公算が大きくなった。最悪の事態を回避できなかった政治の危機管理のあり方が、厳しく問われよう。  政府は、日銀の新たな正副総裁人事...
断じて赦せない! ― チベット弾圧 ― (鳥居正宏のときどきLOGOS)
?⒦?延源臂❼?с???????? ?域?⒦?延源臂❼?с???????? 羂?筝私源臂❼?с???????? 腓鞘?羂?筝私源臂❼?с???????? 腓鞘?筝紫奨?с???????? ?援?d源臂❼?с???????? ?????⒢...
殺人と人命 (政治)
人を殺してまで守らなければならない人の命は無いと思います。
いつから英語教育を始めるか (政治)
最近小学校から英語教育を始めるべきという意見が増えてきているようで 心配しています。私は中学校からで十分、高校からでも問題は無いと思って います。早く始めれば会話力は今より上がるかも知れません。ただ、最近 海外では英語力しかない日本人が目立つのです。何も...
アムネスティから緊急のお願い ― チベットWEBアクション ― (鳥居正宏のときどきLOGOS)
【この記事は、全文転送・転載・メール告知歓迎です】 本日(2008年3月20日)午後、アムネスティ・インターナショナル日本が、広くみなさ...
藤里事件無期判決から(2) (高野 善通のブログアネックス)
 昨日の判決を受けての各新聞社説。大手紙は裁判員制度とは一線を画しての論調でした。もっとも、大手紙は昨日の夕刊で評論しているということもあるでしょうが、この事件を裁判員制度と結びつけると制度への理解を得るための論調にはどう見てもなりえない、というのもあ...
藤里事件無期判決から(3) (高野 善通のブログアネックス)
 最近は横浜事件、志布志事件(踏み字有罪、警察取調べ可視化問題)、藤里幼児殺害事件でことごとく「裁判員制度」を社説で殊更に強調する姿勢がうかがえます。昨日の大手新聞社説では藤里事件について裁判員制度絡みを回避するような姿勢が見てとれましたが、本日は讀賣...