ジャックラッセルトリオの『今日も1日』

ジャックラッセルテリア(ごんべ・めい・かんな)3頭との悪戦苦闘。めざせチャンピオン!バラのお庭の四季いろいろ

やっぱり来るものが来た

2017-01-14 13:56:05 | 日記
 最強寒波だそうだ。







センター試験やお仕事でご苦労されている方はお気の毒です。

でもこの時期、このくらいの寒波はそれほど珍しくないというのが正直なところです。







むしろ雪のないクリスマスやお正月がめずらしい。



正月前に済ませておきたかったトリオの爪切りは昨日までずれ込みました。忘れていたわけではないのですが、ただなんとなく。

フローリングの上をカチャカチャと音を立てて走り回る足音を聞いて、あわてて訓練所にお願いしました。

すっきりしました。

canna



若いだけあって爪の伸びははやく、ほかの2頭との差は明らかです。

may



爪が黒く、切るのに一番注意が必要かも

gonbe



お年寄りで、爪もあまり伸びなくなりましたが、歳のせいか足の裏はささくれています。

コメント

今年は神頼み

2017-01-05 13:15:39 | 日記
昨日の朝はやくアニさんは東京へ帰って行った。行ってしまうと寂しいものだ。







このお方の真意ははかりかねるが・・・

アニさんは僕たちにいつものようにお土産を持ってきてくれるが、帰る前にこうなってしまう。



パパとママには


こんなのを持ってきてくれるが、帰る前にはこうなっている



はかないものだ

今年は親子3人で初詣なるものをしてきたそうだ。パパやママがそろって初詣をするのは二人の明確な記憶がないくらいのはるか昔のことだそうだ。
単に二人の物忘症状れが激しくなっているという推測もあるが・・・

初詣に行っておみくじをひいて、「破魔矢」を授かってきたようだ。なにやら神頼みをする必要があるみたいで哀れを覚える。



それはアニさんにかかわるものらしく、我々にはかかわりがないようだ。

パパはおみくじの付録の「招き猫」を必要なところにちゃっかり取り付けている。
切実さを覚える。



我々にも少しはかかわりがあるので関心を持っている。

パパは「今年はがんばる!チャンピオンになる!」と言ってはいるが、一向に訓練を始める様子がない。
それはそれで僕たちにとってはいいことなので、一向に訓練を始めないほうがいいと思う。
でも神頼みではチャンピオンにはなれないのだが・・・
コメント

心機一転!

2017-01-01 22:50:42 | 日記
 あけましたので心機一転という気分になっていますが、いつまでこの気分がつづくか当の本人もよく理解できていないようでもあります。
おめでとうと言う割には何がおめでたいのかさっぱり自覚もなく、あいかわらず訓練鍛錬をあえて避け続け、昨年受けたさまざまな痛手深手を引きずっているとのうわさも否定できず、何から手を付けようかと考えることだけに時間を費やしているお正月であります。
と、このように書いていると支離滅裂で、まるで自分自身を見失っているようでもありますが、もともと自分自身というものがないので、見失うことはあり得ないのであります。

ぐだぐだ新年早々訳がわからいのですが、訳が分かるトリオがいますので・・











gonbeは元旦が誕生日です。12歳になりました。だから誕生ケーキです。



mayとcannaの誕生日にはケーキはありませんでした。それは特別な事情があるわけではありませんが、あえていえば諸般の事情です。だからお正月にみんなでケーキをいただきます。







ことしも適当にお付き合いください。伏してお願い申し上げます。





コメント