ジャックラッセルトリオの『今日も1日』

ジャックラッセルテリア(ごんべ・めい・かんな)3頭との悪戦苦闘。めざせチャンピオン!バラのお庭の四季いろいろ

犬運動会(わんどうかい)2012へむけて

2012-05-24 10:43:17 | インポート
 今年も東日本大震災チャリティーの犬運動会(わんどうかい)が開催されるという。すでに実行委員会より「果たし状」、もとい、「案内状」が関係方面へ配布されているという。
 昨夜、その「わんどうかい」の何回目かの打ち合わせ会がわが家でおこなわれた。参集したのは実行委員などその数11人。そのうち約1名(パパのこと)は会議に真剣に参加せずただただ相槌を打つだけで早く打ち合わせが終了し、冷蔵庫の中の怪しげな飲み物の登場を希っているようであった。会議は延々(パパにとって)とつづき、犬運動会の内容は今後の重要懸案事項として、ともかくなんとなく大筋で方向性は固まりつつあるようであった。開催は6月27日(日)であるので、酔いが回る、もとい、目が回るくらい忙しく取り組む必要があるのではないかと我はかんがえるのだ。
 打ちあわせがおわって犬談議がもりあがったころ、例によって僕たちへの虐待がはじまった。さいわい僕は素早く退避したが、mayはすこし思慮が浅いため、その虐待行為に甘んじていたようだ。



コメント

お約束の

2012-05-22 11:28:07 | インポート
日食だそうです。きのうは。どうも天気がいいのにうす暗く、ついつい晩御飯を食べたくなってしまいました。僕たちの用の日食サングラスは無いようで、パパもつられてサングラスを買うようなお金もないし、直接お陽様を拝む勇気もないので、お庭の木漏れ日を撮影していました。さすがパパです!芸術と質素倹約の両方を試みたのでした。芸術のほうはともかく、質素倹約は達成したようであります。

日食のはじめごろ





















日食の終わったあとです。

世間が何日も前から大騒ぎをしていましたが、終わったみたら今度はスカイツリーで大騒ぎです。僕たちにはこれもあまり関係ありません。一見平和な日本だとおもってていいのでしょうか。
コメント

涙と汗と快晴

2012-05-14 17:38:51 | 訓練
 時間があるかないかでなく、やる気があるかないかそれが問題だ。パパを見ているとそう感じる時がある。時間はたっぷしあるのだけれど、「主夫」の座に安住して毎日、掃除・洗濯・炊事・お買いものなどの家事と僕たちの世話以外のことをしている気配はほとんどない(そうかな)。自堕落な生活をしているといっても過言でない。たまにお寺からたのまれて仏さまやお地蔵さん、その他もろもろのお掃除や、どうでもいいような資料の整理をしに行くだけなのだ。パパはアルバイト先のお寺のお坊さんのことを「臭い臭い」と言っている。何が臭いのかわからない。でも時給800円交通費別のアルバイトなのだから少々臭くても我慢するべきだ。そう思う。自堕落な生活になれてしまったパパはブログの更新もチンタラ精神で、熱い期待で訪問してくれる人を裏切っている(そんな方はいないと思うけど)。この間、「蕁麻疹が出た」、「大風が吹いた」、「メタボの診断が下った」、「花壇ができた」、「花が咲いた」、「犬運動会をことしもやる」などなどブログの話題に事欠かなかったのに、やる気がないといわれても仕方がないと思うのだ。しかし、僕は!ママは!ちがう!!。「第10回紅花チャンピオンン訓練競技会」参加のため、連日連夜の訓練を続けてきたのだ!(連夜はないと思うけど)。そして!ついに!「2A(選別)警察犬種外」の部でチャンピオ~~~ン!にかがやいたのであった。これまでの艱難辛苦、奮励努力の甲斐があったというものである。やる気のあるものが勝利を手にするという見本として、未来永劫語りつづけていただきたいものである。僕の競技中はパパの写真撮影および競技の観覧は厳禁であったため、写真はないが、ビデオ撮影されているので、近日中に一般大公開ロードショウが開催されると思う。(?)

大会の受付


開会式


服従競技の審査


ビデオ撮影をしていただいたOさん家のアレックス(ゴールデン)、新人ボルト(シェパード)、ママ(通称エリコチャン)、もう一人シーズーのモップがいたが、窓に届いていないようだ。


静岡から3日かけて参加したボクサーのアトム。デビュー戦です


チャンピオントロフィーと賞状。mayは2位でした。


今回は第10回の記念大会なので、記念のTシャツをいただきました


疲れて昼寝
コメント