ジャックラッセルトリオの『今日も1日』

ジャックラッセルテリア(ごんべ・めい・かんな)3頭との悪戦苦闘。めざせチャンピオン!バラのお庭の四季いろいろ

残されたもの・・冷奴に目刺の静かな夜

2018-06-09 16:33:23 | 日記
3頭の犬と一人の男が置き去りにされた。

静かな夜だった。

屋根を打つ雨音が静寂を切り裂いていた。

男はいつもより遅めの夕食を始めた。一人で気楽だと自分に言い聞かせながら自分好みの手抜きの夕食であった。




花を見てくるといって去っていった女は、庭の花を見に行ったのではなかった。飛行機に乗っていったのだ。


男より気を落としているはずの3頭の犬たちは、なんとなくいつもより安らいでいるようにも見える 



夜が更けて嵐が来た。激しい雷雨だ。近くに落雷したようにも感じられるほどの激しい雷雨。

gonbeは雷が嫌いだ。深夜、雷が怖くて寝室から抜け出し、玄関や、洗面所、台所の隅へと逃げ惑い、洗濯機の裏の隙間に身体を入れ込み震えていた。

男は雷が嫌いではないが、雷が嫌いなgonbeのおかげで、明け方まで眠ることができないでしまった。


「毎日水を入れ替えよ、その際、根元を少し切るように」と言いつけられたとおり、夜が明けて作業は済ませた。



新しい一日の始まりだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« あと二日 | トップ | 目刺はなくて焼肉だ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事