多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)

名前の通り多摩川の話題ブログ。それとなぜか保守の立場から政治・社会も取り上げますのでこちらもどうぞ!

この世の終わりのような夕焼け

2024-01-21 | 空を眺めて
年に数回くらいですが、この世の終わりのような夕空があらわれアッと驚くことがあります。
カルト宗教の本のカバーに使えそうな光景が出現。

こうした夕日、天気の不安定な梅雨時や夏にあらわれることが多いが、写真みたいに冬にも。
そしてこんな空になった翌日、はたして天気は崩れたのでした。

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「超高齢大統領」でも不安に... | トップ | 「岸田派」は消えても「岸田... »
最新の画像もっと見る

空を眺めて」カテゴリの最新記事