多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)

名前の通り多摩川の話題ブログ。それとなぜか保守の立場から政治・社会も取り上げますのでこちらもどうぞ!


今日12月10日はマレー沖海戦の日です

2019-12-10 | Weblog
真珠湾攻撃に隠れて目立ちませんが、昭和16年の今日12月10日はマレー沖海戦のあった日です。

東南アジアでの西欧植民地国に対する勝利ですから、アジアの植民地解放につながります。
アジアを植民地支配から解放し中共から中国を守ることができていたら大東亜戦争はその意義を完遂したと言えます。

しかし結果はそうはならなかった。
その最大の原因はドイツと組み米国と戦ったこと。
そういう選択しかない状況に追い込まれていたとも言えますが、ドイツとの同盟と対米戦争はやはり大東亜戦争での間違いではなかったか?

それと大東亜戦争では中国大陸と太平洋の戦いに目が向かいがちです。
そこでマレー沖海戦も含め大東亜戦争での東南アジアとインドでの戦争、その意味を再考していいのでは?

この記事についてブログを書く
« 🐈猫不足 | トップ | 普通の冬の空になり… »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事