多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)

名前の通り多摩川の話題ブログ。それとなぜか保守の立場から政治・社会も取り上げますのでこちらもどうぞ!


既成メディアはもう信用できない?…財務次官セクハラ報道

2018-04-17 | Weblog
『週刊新潮』の財務次官セクハラ報道です。
一気に追い込みかと思ったら肝心の女性記者があやしくなった。

町内会の会報に書いたことがあるから自分はライターだと名乗っていた人、いたそうです。
一口に「記者」と言っても大手メディアの正社員からこうした町内会関係者(?)まで様々。

それに著名メディアの女性記者が政府高官からセクハラ発言を受けたのに、本人も本体のメディアも沈黙しているのも変。
取材源の秘匿などとカッコいいことを言ってみても、『週刊新潮』しか知らない記者ってどんな人?と思われても仕方ないかもしれません。

話は大きくなりますが、保守の人、捏造や悪魔の証明報道の元祖は左翼メディアだが、『週刊新潮』は保守系だから報道はすべて真実などと思っているなら相当ナイーブ。

紙や電波の既成メディアは右も左も関係なくこんなニュースを流す。
こうしたイメージを特に若い人がもつようになるとしたら、既成メディアにとっては相当なダメージというか自分で自分の首をしめる行為です。

紙や電波の既成メディアはネットよりフェイクニュースの作り方が巧妙。
若い人がこう思うようになったら既成メディア、それこそオシマイと思うがサテどうか?
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« カラタチでメキシコ国境に壁? | トップ | ツツジの女王? レンゲツツジ »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事