ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

熱中症対策とオアシス関係

2019年08月09日 08時07分18秒 | コース



先々週のシーン。
ヤマユリは
ちょっとグッとくる
女王様のようでした。



野生ですから、
見頃は一瞬です。
先週、同じ場所を
確認しましたが、
跡形もなしでした。
ラッキーだったと
改めて思ったのです。



雨上がりのコースでは
虫たちのオアシスが
出現することが
稀にあります。
彼らの食事タイムは
夕方から夜らしいですが、
雨で動けないときは
腹ぺこのまま
じっとしています。
雨がやんだら、
時間関係なしで
お食事タイムになります。

日中でも
こんなシーンを
見られるのです。
樹液にカブトムシが数匹、
きれいな蝶も数匹、
もっとしっかり見れば
もっといたのだと思います。



生きるために必死なのは、
昆虫も人間も一緒。
カブトムシに、
少しシンパシーを
感じたりしました。



お待たせしました。
手のひらを冷やして
楽々熱中症対策の
速報です。

保水力が強力な
タオルです。
冷え冷えタオルとか、
色々な名称で
結構安く売っています。
乾くと
カチカチになるのが
特徴です。



保冷バッグに
氷嚢や飲み物と一緒に
よく濡らした状態で
タオルも
入れておきます。

コレを出して、
握って使用します。

手のひらや足の裏には
毛細血管が
集まっています。
冷やしすぎると
血管が収縮して
逆効果ですが、
10~15℃ぐらいで
冷やせれば
血液の温度を
最も効果的に
冷やせるのです。

凍っていない
ペットボトルを
握るのが
奨励されています。
でも、これは
30分も持たないのです。
ペットボトルが
暖まってしまいます。

ゴルフコースで
使えるハウツーを
模索していますが、
その一つがコレです。

これは良好でした。
また保冷バックに
戻せば
適度に冷えます。
とりあえず、
この夏は、
このスタイルでいこうと
考えています。

ヤマユリ。
カブトムシ。
タオル作戦。
夏ゴルフも大忙しです。

さて、お盆休みは
九連休なんて声も
聞こえてきますけれど、
来週のゴルフ惑星は、
不定期発行になります。

お盆のゴルフの予定は
2ラウンドのみ。
どちらも試打撮影です。
ゆっくり休む訳には
いかなそうです。
トホホ。


コメント   この記事についてブログを書く
« イエローな夏だけど秋に出る... | トップ | ブリヂストンが開く禁断の扉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コース」カテゴリの最新記事