ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

スパイク鋲交換のコツ

2013年04月09日 10時03分11秒 | 用具



スパイクの鋲を交換しました 
ミズノのシューズはこのタイプは
以前の白っぽいIGはネジ式でしたが、
IG3というこの色からは
FTSと呼ばれる90°回すだけで
脱着できる方式になりました 

このFTSが問題なのです 
一時は、アディダスも、フットジョイも
採用したりしたので、
スタンダードになる勢いでした、
構造上、鋲の部分をネジ式より
コンパクトにできることも
脱着が易しいことも利点です 

問題は、使い込むほどに
鋲が取れにくくなることです 
回そうと思っても、
鋲が動かない、という声を
よく耳にします 
メーカーとしては、
それでシューズを買い換える人も
少なからずいるので、
問題視しないのかもしれません 

以前にもFTSの鋲抜きには
コツがあると紹介しました 
自己責任ということで説明します。

ペンチを使って、
色々な角を引っ張り上げて 
中に入ったゴミを取っていくのです。
かなり強烈にやっても大丈夫です。
隙間に砂などのゴミがあると
FTSは動きません。
ペンチを二つ使って 
強引に回すという荒技もあります。

画像は、交換1個目で、
結局、5個の鋲を交換しました。
1時間ぐらいかかりました 
アッパーも痛んできているので
交換したほうが早いと
しみじみと思いながら
春ゴルフのリフレッシュだと
結構楽しかったのです 


ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ


コメント   この記事についてブログを書く
« 壊滅的なピンチ | トップ | じぇじぇじぇ! ユニクロ!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

用具」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事