ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

赤い彗星に感謝しつつ、鐵の物語の始まり、始まり~

2019年11月12日 08時42分00秒 | 用具



シャア専用という印象で
『赤い彗星』と
呼んでいたパターは、
昨年の誕生日に有志が
プレゼントしてくれた
ものです。
1年と少し使いました。

スパイダー
『ツアーレッド』からは
たくさんのことを
教えられました。
今までの僕なら
知り得なかったことを
吸収できたことは、
ラッキーでした。

気まぐれで選んだ
『赤い彗星』は
ストーリーに
溢れていて、
2週間前までは、
あと1年ぐらいは
使い続けるだろうと
考えていました。



発売日に買いました。
『ストロークラボ
BLACK TEN CS』です。

翌日がコンペでしたが、
その日は、
『赤い彗星』との
感謝のお別れデーとして
たっぷりと
堪能しました。

『鐵』(仮)は
待機させました。
(くろがね、と読む)



ネックの付き方に
個体差があると
想定していましたが、
試打したものに
最も近いものを
選びました。

諦めていた
センターシャフト。
再びのオデッセイ。
ロックな打音。
デビューは今週末です。

コースのグリーンは
やっと芽が
詰まってきて、
パンパンになりそうです。

ここで宣伝です。

新・貧打爆裂レポート
『ストロークラボ
BLACK TEN CS』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/13182

この試打がなければ、
購入はしていない、
と思います。
打音の強さを
楽しんでください。
ご一読を<(_ _)>

話を戻します。

付き合う前の憧れが
恋人になって、
大好きに変わって、
結婚して、
愛しているに……
そんな物語は
非現実だと言われます。
(僕には現実ですけど)

恋人になって幻滅。
結婚して地獄。
自分が悪いのか?
相手が変わったのか?
世に中には
たくさんの悲劇が
存在します。

道具選びも、
買う前が一番楽しい、
というジョークが
あります。

『鐵』(仮)との
物語が始まりました。



コメント   この記事についてブログを書く
« 大リーグボール養成長袖と最... | トップ | ゴルファーに「もっと光を」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

用具」カテゴリの最新記事