水色素描帳

花鳥風月が好きなaquaの素描帳です

名和昆虫博物館

2017年11月06日 | 旅行

岐阜市の金華山の麓にある【名和昆虫博物館】に行ってきました。
小さな博物館ですが、まるでステンドグラスのような蝶々の展示がありました。
実際に飛んでいたら、さぞ見応えがあるだろうなぁ!
コメント

やっぱり、エナガが好き‼️

2017年11月04日 | イラスト
疲れた時に、エナガを見ると心が和みます
コメント

久しぶりに

2017年11月02日 | イラスト


超々久しぶりのブログ更新です。

更新しなかった年月!にかなり色々なことがありました。
家族が変わったり、仕事を変わったり、子供が独立したり・・。

イラストもあまり描けなかったのですが
11月18日(土)に行わるチュウヒサミットの
チラシ用のイラストを依頼されたので
これまた超々久しぶりに描いてみました。

やっぱり地道に絵は描いていないと
腕が動かなくなりますね・・

でも、「描いて!」との依頼があるのは嬉しいことです。
コメント

今年は楽しそう

2014年11月16日 | バードウォッチング
今日撮ったベニマシコです。

コンパクトデジカメでこれだけ写せるぐらいの
近距離で観察できました。

今年の名古屋の冬鳥はちょっと期待できそうな感じです。
今日の午前中だけで
ツグミ、シロハラ、アカハラ、マミチャジナイ、クロツグミ
ウソ、キクイタダキ、ジョウビタキ、ビンズイ、カケス
などが観察できたので、去年と比べると盛りだくさんな感じです。

しかし・・ツグミ類の鳴き声(地鳴きは特に)は私には識別ほとんど不可能です
毎年聞いているはずなのになぁ・・(^^ゞ
記憶力の減退をひしひしと感じてしまいます・・・。
コメント

伏見稲荷

2014年07月14日 | 旅行
一度あの赤い鳥居が連なっているのをみてみたい!
と言ったら子供二人(といっても成人していますが)も
行きたいというので3人で京都までいってきました。

ただ、事前に何も調べずに行った私が悪いのだけれど
伏見稲荷って頂上まで2時間近くかかるんですね (^^ゞ
伏見稲荷に行く前にこれもまた一度行ってみたかった
大山崎山荘美術館

によったりしていたものだから
伏見稲荷についたのは3時。

頂上まで往復していたら暗くなってきそうだったので
中腹で折り返してきてしまいました。

ものすごくたくさんいた外人さんたちはみな頂上めざしてたけどね。

かなり残念だったので近いうちにリベンジしにいこうと思います。

ちなみにキビタキが良く鳴いていてバードウォッチングにもよさそうな
場所でした。
コメント

ちょっと遠出

2013年12月29日 | バードウォッチング
お隣の三重県までミヤコドリ、コクガンを見に行ってきました。 (^O^)/

ミヤコドリは初見では無いけれど
以前見たときはプロミナーを使用して
やっと確認できるぐらいの距離だったので
肉眼でも色・形が識別できる距離で見たのは初めて!

嘴と脚の橙色がとても印象的な鳥でした。
顔はちょっと面白系かな?

持参したのは12倍ズームのコンデジなので
ピント合わせ、シャッタースピードともにイマイチなんですが
運よくこんな写真がとれました


コクガンが飛び立ったところ!!
(ヨシガモ、ヒドリガモも入ってますが)

昨日は雪が舞うほど寒かったので
海辺の寒さは!!とかなり覚悟して観に行ったのだけれど
風も弱く、快晴で冬の海岸としては最高の鳥見日よりでした。
コメント (1)

ソリハシセイタカシギ色々

2013年12月09日 | イラスト
2年ぐらい前に描いたソリハシセイタカシギのイラストの
スキャンデータがあったので
画像ソフトで遊んでみました (^^ゞ

1枚目は加工無

HDR風に加工という項目があったので
クリックしてみたら・・・(HDRって?で、調べたら
「ハイダイナミックレンジ合成の略称。
 通常の撮影状態では表現しきれない幅広いダイナミックレンジ
 (明るい部分と暗い部分の明暗差)を、
 1枚の画像として表現するための技法(デジタル処理)の一種」だそうです。
フリーソフトだからかなぁ、この加工をする利点が良く解らないです (^^ゞ


色を反転(“ガーン!!”という効果音が似合いそう)



オートン風(ほんわり系。ソフトフォーカスとは違うけど可愛らしくなりますね)


モザイク(なんとなく怪しげな画像に!)  


フリーソフトではなく、高価な画像処理ソフトを使えばもっと
綺麗に仕上がるんでしょうね。








コメント

紅葉は陽の光が似合うと思う

2013年12月08日 | 気になった事
陽の光の元で撮った東山植物園の紅葉。
私はライトアップより、こちらの方が綺麗だと感じます。

今年はイスカが良く見られているそうなので
松の木があったりすると
紅葉よりも、そちらの方が気になって、気になって (^^ゞ
まだ未見なので、みたいなぁ・・イスカ。

コメント

夜もみじ

2013年11月23日 | 気になった事
東山植物園で今年から紅葉ライトアップが開催されると知り
今日、18時ごろでかけてみました。

東山植物園は毎月第一日曜日に探鳥会で歩いているので
おなじみの場所なのですが
見たことのないほどの人の数!
GW中でもこれほどの人出ではないので
初イベントとしては成功でしょう。

星ヶ丘門から入り、トンネルを抜けると
ズーボくんが光ってました (~_~;)


奥池はこんな感じ


せっかくのライトアップなのに合掌造りの家は暗いままなのは何故?

園内を散策していて思ったこと・・・
紅葉のライトアップって綺麗か?

夜桜は綺麗だと思うのですが、紅葉を照らしてもなんか枯葉みたいにも見えるし
紅い色が光で白っぽくみえていまいち色が冴えない!
紅葉が綺麗に見えるのは
「雨上がりで幹や葉が濡れていて、背景は綺麗な秋晴れの青空!」と
私は思っています。

園内で良い眺めと思ったのはこちら

耐震工事中で中には入れない温室。
中は見られないようになっていたけど、合掌造りの家と違い光が灯されていて綺麗でした。
コメント

約半年前のことですが・・・

2013年11月19日 | バードウォッチング
最近月日が経つのが早くて
ブログに書こう、書こうと思っているうちに
半年経過しそうになっていることに気が付き
ちょっと (^_^;)

以前から「一度ブッポウソウを見てみたいなぁ」と
探鳥会に参加する都度、触れまわっていたら
「有志で車に乗り合わせて見に行くけど、行く?」とお声がかかり!!
当然、一緒に行かせていただきました。

コンデジなので画像はイマイチですが
ブッポウソウです!
綺麗な鳥ですよねぇ。

特に飛んでいるときの羽の白斑と形は最高に美しかったです。

注)村全体でブッポウソウを保護している場所です。
  撮影・観察ともに許可された区域で行いました。

この観察場所にはもう一つお楽しみがありました。


どちらが雄or雌かは判別できませんが
木の上下にアオバズクが止まっていました。

こういう出会いがあるから鳥見はやめられません。
コメント