極東極楽 ごくとうごくらく

豊饒なセカンドライフを求め大還暦までの旅日記

ワンプレートフードコート

2019年04月24日 | 開発企画

 

                                        

                                     

四、里 仁 りじん 
ことば---------------------------------------------------------------------------
「朝に避を聞かば、夕に死すとも可なり」(8)
「士、遜に志して、悪衣悪食を恥ずる者は、いまだともに議るに足らざるなり」(9)
「君子は綸に喩り、小人は別に喩る」(16)
「父母の年は知らざるべからず。一はすなわちもって喜び二はすなわちもって懼れる」(21)
「徳、孤ならず、必ず隣あり」(25) 

 ---------------------------------------------------------------------------------- 
5 人はだれしも富貴を望み貧賤を嫌う。しかし正しい行ないがいつも富貴と結びつき、不正
いがいつも貧賤と絹ぴつくとは限らない。君子は富貴貧賎に左右されてはならない。仁に最大
の関心を注いでこそ君子の名に値する。君子は 片時も仁をはなれない。不意をつかれたとき
にも仁つまずいて倒れかかったときにも仁なる場合にも仁を忘れないのだ。(孔子) 

子曰、富與貴、是人之所欲也、不以其道得之、不處也、貧與賎、是人之所惡也、不以其道得之、
不去也、君子去仁、惡乎成名、君子無終食之間違仁、造次必於是、巓沛必於是。

Confucius said,
"People want wealth and honor. But we should not accept these things if we got them unfairly. People
dislike poverty and contempt. But we should accept these things if we got them reasonably. How on
earth can gentlemen without benevolence build a reputation? Gentlemen must behave with benevolence
always, even when they eat meals or they got an accident."

 歴史伝説 孔子エピソード

 

【ワンプレートフードコート事業】

市会議員選挙も地元の二名の候補も当選し、春の例祭も無事挙行でき、疲れが残るもののまず
まず。だが、市政の都市整備及び財政状況の貧相さは残った。反面、"エネルギー革命"への考
察も完了し、今後は「所得・地域格差問題」にシフトさせたいと考え、残件課題とクロスオー
バーさせてみる。ところで、ところで、大阪でのインバウンドの様子が変化しているという。
食べ物では、お好み焼きやたこ焼き、焼きそば、イカ焼きなどのいわゆる”粉もん”が海外の
観光客に人気とか。このブログでも”たこ焼き"を”ボール・フード”と言いかえ特集している
が、ネーゼ株式会社の振動で回転させて焼き上げる たこ焼き器!たこやきを自動で回すアイ
デアキッチン家電(NHKまちかど情報室、2019.04.23)、でもテレビで取り上げている。技術的
には、焼きムラをなくし、自動的球形状に焼き上げる方法を確立できれば完成。 

   

つぎに、様々なボールフードに対応させるには、加熱温度、回転速度の調整機構の付加、
適用レシピ開発、づでに、鉄板焼きを想定したマルチプレートなど───これはすでに販
売されている───多機能型の開発もあるだろう。いずれにしろ、蛸だけでなく、果物、
漬物、野菜、魚介類、家畜肉、ジビエの具材、米・小麦などの穀類、植物パウダーなどパ
ウダーなどのバラエティがあることも考察済みだし、大阪の粉もんろ関連商品が世界展開
されていくことも予測済みだ。

 

さて、つぎは、田園城郭都市・彦根の再開発構想───これも「彦根市民の飲み水を守る
会」のブログで掲載───の接点を考えてみよう。過去、彦根は大津に次ぐ第2の首長市
だったのだが、草津。守山、近江八幡に遅れをとっている。彦根城だけあって、宝塚市の
のように、阪急電車、歌劇団、高級住宅街など特徴もない。頼みのインバウンドも精彩を
欠き、。唯一、”ひこにゃん”が目玉という感じだ。近江鉄道を合わせた、多賀、米原、
八日市、貴生川、近江八幡むすぶインバウンド業もない。だったら取り敢えず、JR・近
江鉄道の彦根駅に駅中に地産フードコート──道の駅などやコンビにはない、通勤・観光
通学・地元住民客を対象とした飲み物込みで1500円の「ワンプレートフードコート」
でりライフサイクル解放空間があれば面白い。ワンプレートもブログで掲載しているが、
バイオマス木質にシリコン樹脂含浸───簡単に言えば"水ガラス様"───材に膠累・漆
で色彩され、プレートサイズは同じで、従来のセラミック製の丼・鉢・椀ものはプレート
上に一体成形させたもの使用するといった風なイメージで、食べ終えたらリユースコーナ
ーで逆向けに置き自動的に再洗浄回収すると言うもの。駅東口側の再開発は、沢山城趾を
組み込み住環境を整えたまちづくりを急ぐことで人口減少を食い止めることが重要課題
なるだろう、

                            

 
 

  

【エネルギー通貨制時代 87】  
Anytime, anywhere ¥1/kWh  Era”

 ドイツの復活祭 再エネ近似百パーセントを記録

月曜日の復活祭は、太陽と風でドイツの電力需要の大部分を賄った。再エネは、イースタ
ーの正午に56 GW の容量を供給、消費量は約61 GW
電力取引所の価格はピーク時にマイ
ナス83.01ユーロ(約1万円)/ MWhに低下。ドイツのAgora Energiewendeは、数時間の国の
電力需要をカバー。正午は、ソーラー供給電力は33GWで、陸上風力タービンは12.5GW
記録、バイオマス、洋上風力発電、水力発電から11GWの電力が得られた。この合計約56
GW
の容量は、国のほぼすべての電力消費ニーズを満たしたが これは61 GWをわずかに上
回るレベルで、午後3時約51GWCESTは再エネで、消費量は約56GWである。
従来の発電所は生産調整で対応。正午に、原子力発電所は3.8 GWの容量供給、褐炭焚き火
力発電所は4.7 GWを供給。石炭火力発電所はほぼ完全に市場から撤退、1.8 GWを供給。一
方、ガス火力発電所は6.7GWの容量を提供した。電力取引所の価格はマイナス62.08 ユーロ
/ MWhに低下。午後2時CEST、1日のマイナス83.01ユーロ/ MWhに達した。総発電量に占め
る再エネ割合が高いことから、電力のCO2排出係数は午前11時から午後4時の間を保証た。
CESTは1キロワット時あたり160~170   グラムの間で変動した。これは年間平均の約3分
の1に相当。 火曜日には、再生可能エネルギーも何時間もの間、発電の大部分を占めま
した。Agora Energiewendeによると、陸上風力タービンは1  p.mで約26 GWを送った。 CES
T、PV
27.5GWを占めた。再エネ総発電量は66.4 GW に達しながら、就業日のために、ほ
80ギガワットの消費量は、月曜日のイースター時よりも著しく高くなっている。

  

 バイブレータタイル事業篇:「1円玉」サイズの振動発電装置

 

金沢大学の研究チームは振動で発電する小型装置を開発し、「TECHNO-FRONTIER 2019
(幕張メッセ、2019年4月17日~19日)で披露。全長は15~20mmほどで、直径20mmの1円
玉に収まる寸法である(上図)。小型でありながら、1回の振動で0.1m~0.2mWレベルの
電力を生み出す。研究は2014年から取り組み。すべてのモノがネットにつながる「IoT」の
需要拡大を追い風に、2022年度中(2023年3月まで)の実用化を狙う。通信で情報を飛ば
すセンサー部分に適用し、電力の外部供給無しに稼働できるようにする。既に研究開発の
大半は完了しており、製品として同技術を広く普及させるため、実用化に向けたパートナ
ー企業を探している段階。

金沢大の振動発電装置は、U字型のばね構造。装置に振動が加わると、ばね構造の表面に
積層したFeGa(鉄ガリウム)合金が小さく伸び縮みし、FeGa合金中の磁束密度が変化する
FeGa合金にはコイルを巻き、磁束密度の変化によりコイルに起電力が発生する仕組。
「V-Gen.」方式と呼ぶ。内部抵抗が小さく、エネルギーの変換効率は約40%と高い。
効率を実現可能にしたカギは、ばね構造の先端に取り付ける重りにある。装置の大きさや
加わる振動を分析し、固有振動ごとに共振させる。そうすると、小さな振動でも装置は大
きく揺れやすくなる。

発電原理

発電機の基本的な構成を上図に示す。発電機は,コイルを巻いた2枚の板状の磁歪素子
Galfenol)を平行にならべ,その両端をヨーク(鉄など)に接合した“平行梁”が基本
です。この側面に永久磁石を吸着させる。磁石の発生する適度な磁力線が,2枚の磁歪素
子を通る)。

ここで発電機の一方(固定部)を固定し,他方(可動部)に上方向の力を作用させると,
平行梁は湾曲します。この時,上の磁歪素子には圧縮力が加わり,逆磁歪効果で磁力線が
減少。逆に,下の素子では引張り力が加わり磁力線が増加。このように平行梁に振動が加
わると,素子に作用する力,つまり磁力線は交番状に変化。この時,電磁誘導の法則でコ
イルに電圧(起電力)が発生。(電磁誘導とは,コイルのなかを通る磁力線の時間的な変
化に比例して電圧が発生する基本な法則)

この構造のポイントは力を拡大するメカニズムにあります。平行梁は,テコの原理で,小
さな曲げ力を大きな軸力に変換します。例えば,1の曲げ力は,20の軸力に拡大されます。
結果,小さな力で大きく磁力線を変化させることができる。この磁気的なエネルギーの変
化が平行梁の隙間に巻いたコイルで効率よく電気エネルギーとして取り出される。この発
電機は,磁歪素子を含め,鉄をベースにした材料で構成されるので丈夫である。摩耗する
部品もありません。また発電機(コイル)の電気抵抗も小さい。LEDや大容量のキャパシ
タなどの負荷との整合が取りやすく,エネルギーを効率よく消費したり蓄えたりできる。

JP2017060258A

ここにきてピエゾ素子発電の商用化に現実味が帯びている。

 蓄電池事業篇:ミリメートル単位の小型全固体電池

4月16日、lika Technologies(イリカ)社は、医療用インプラント機器向けの全固体電池
Stereax
(ステリアックス) M50」を開発。てんかんやパーキンソン患者向けの神経刺激
装置や、健康維持のために肺動脈付近に埋め込む血圧センサーなどへの利用を見込む。早
ければ2年後には、Stereax M50を搭載した機器が市場に登場すると予想されている。

寿命は最長で10年を実現

今回発表されたStereax M50は、外形寸法が10.75×3.75×0.6mmで、質量は60mg、動作温度は
-20~+100℃。正極はコバルト酸リチウム、負極はアモルファスシリコン、そして固体
電解質は不詳(酸化物系)。一般的なリチウムイオン電池のように有毒な液体を電解質を
使用せず、高い生体適合性を実現している。容量は50μAhで出力電圧は3.5V、充電源は4.0
V
。充電時間は、80%までなら10分未満と、高速充電も可能である。また、最大出力電流
1mAで、医療用インプラント機器が体外にデータを送信する際など、瞬間的に大きな電
流が使える。充放電サイクルは、100%の充放電を繰り返した場合で1000回可能。50%程
度の充放電であればさらに長くなり、最大では5000回が可能。一般的なリチウムイオン電
池に比べ約55倍、最大10年の長寿命を実現、低リーク電流で、環境発電(エナジーハ
べスティング)で生成したような微弱な電力を用いることも可能
。例えば心拍による振動
を利用する環境発電技術と組み合わせることなども可能。

さらに小型化、薄型化も可能

形やサイズがカスタマイズ可能である点も、Stereax M50が医療インプラント機器向けとし
て適していることを示す大きな特長だ。半導体の製造と同様のプロセスを用いていること
から、ミリメートル単位までの小型化や、用途に応じたさまざまなサイズと形状で製造が
でき、血液への注入や末梢神経系に埋め込むことなどが求められるインプラント医療機器
への接続も可能、さらに、基板の厚さであり、半導体製造と同様のアプローチを行えば薄
化が可能、厚さ200~250μm。1つの電池を薄くしたうえで多層化(積層)することで、容
量の増加を目指す。同社は、医療用インプラント機器向け以外にも、全固体電池の開発を
進めている。インダストリアルIoT(IIoT)向けで、-40~+150℃と動作温度の範囲を拡大
、スマートホームやスマートシティー向けはソーラーセルとの集積化、電気自動車(EV
向けではより大容量の全固体電池の開発などを行っている。現在、風力発電用装置を手掛
ける中国のTitan Wind Energyや、環境発電技術を手掛ける企業で、シャープからスピンア
ウトした英国Lightricityとパートナーシップを締結しているとのこと。

前出の金沢大学のピエゾ型発電素子より小型で先行しているが、MEMS技術開発によるさ
らなる小型が進めば競合もかかのうであろう。

 

 蓄電池事業篇:米国と中国で2024年までに158ギガワット時達成

4月10日、 Wood Mackenzie Power&Renewables社は、今後6年間でグリッド規模の蓄電容
量を13倍に拡大すると予測。
市場ごとの内訳は次のとおり。


 

 トランプが煽る中東の混乱、原油供給不安を醸成

4月24日、原油価格が年明け以降、上昇基調を維持している。産油国による協調減産が奏功し
、世界の石油需給が均衡に向かうとの見方が背景にある。しかし、中東・北アフリカ地域に広が
り始めた地政学リスクが、原油の供給不安を醸成しつつあることに留意すべきだと警告する(ト
ランプが煽る中東の混乱、原油供給不安を醸成、石油経済研究会 柴田明夫、2019.04.24日経
xTECH)。それによると、トランプ大統領は今年3月25日、1967年の第3次中東戦争(6日戦争)で
イスラエルがシリアから奪い占領するゴラン高原について、イスラエルの主権を正式に承認する
一方、イラン革命防衛隊を「外国テロ組織」に指定。これに対してイランも米軍を「テロ組織」
に認定するなど、米国の強硬な政策がイラン国内の反米強硬派を勢いづかせる。ゴラン高原の主
権承認については、国際社会はこれを認めておらず、中東情勢の緊迫化を招いている。OPEC盟主
サウジの求心力が低下する中での地政学リスクの高まりは原油の供給を脅かすことにもなる。

 

トランプ大統領は、「IS勢力対策」が一定の成果を得た後は、中東への新アプローチとして「イ
ラン封じ込め」「親イスラエル」をより鮮明に打ち出しているようにみえる強引ともいえる中東
政策の背景には、米国がシェール革命によりエネルギーの自立を遂げつつあるという事実があり、
米国の原油生産は2008年の日量500万バレルを底に増産に転じ、2018年以降は記録的な拡大。
エネルギー情報局(EIA)が2019年4月に発表した「短期エネルギー見通し」によると、米国の2
018年の原油生産量は日量1095万バレルで1973年以来、45年ぶりの世界首位に返り咲いた(2位は
ロシアで1075万バレル、3位はサウジで1042万バレル)。米国の2019年の産油量を日量1239万バ
レル、2020年は1310万バレルと過去最高を更新すると予測している。この約7割(日量800万バレ
ル超)はシェールオイルだ。足元の原油輸出は日量235万バレルで、輸入が660万バレルで、原油
の純輸入量は日量425万バレルまで縮小。 これらをふまえ、1本のシェールオイルの油井は2~3
年でピークを迎え、その後、生
産量は急速に減る。増産を持続させるためには、次々と新規の抗
井を増やす必要があるが、シェールオイルにとって、言わば「油田在庫」に相当するDUCsが継続
的に開発されていないとすれば、シェールオイル自体の生産量も減少に向かうとし、トランプ政
権による中東新アプローチの前提である、米国のエネルギー自給化が絵に描いた餅に終わるなら
ば、中東に新たな力の空白をもたらし、原油市場を一段と不安定化させると警告する。



 Mar. 12, 2019 

【再生医療事業篇:人工血管 3Dプリンタで作製 佐賀大が申請

4月24日、佐賀大医学部の中山功一教授(臓器再生医工学)らの研究チームが、細胞を使って
立体的な組織を作り出す「バイオ3Dプリンター」で人工血管を作製し、人工透析の患者に移植
する臨床研究計画を蒲郡(がまごおり)市民病院(愛知県)の審査委員会に申請した。中山教授
によると、皮膚の細胞だけを使ってバイオ3Dプリンターで作製した生体組織の移植は世界的に
珍しい。今回の研究では、渋谷工業(金沢市)が開発し、医療ベンチャー「サイフューズ」(東
京都)が販売するバイオ3Dプリンターを使用。まず患者の皮膚の細胞を培養し、約1万個の細胞の
塊を作製。血管の三次元データに基づいて、この塊を生け花に使う剣山のような土台に串刺しに
する。数日間で細胞が互いにくっつき、長さ約5センチ、直径約5~6ミリの人工血管ができる。
人工血管は、人工透析の患者が血液浄化のために使う血管の分路(シャント)と置き換える。既
存のシャントは樹脂製で内部が詰まって血流が悪くなるなどの不具合が起こることがあるが、人
工血管に替えれば血流が改善されるとみられる。

 ・WO2014141528A1 Cardiac or vascular tissue spheroid
・JP2016000029A Tissue body forming apparatus and tissue body forming kit

 バイオ3Dプリンタ|澁谷工業株式会社



3Dプリンタは元々日本の児玉さんの発明。剣山のように積層させていくというのは面白い。

  

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 残された『ビック・クエスチ... | トップ | 博打は人を狂わすか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

開発企画」カテゴリの最新記事