山探訪

尾瀬

2013年10月19日(土)~20日(日)

昨年から尾瀬を歩きたい!と思っていながらも実現できなかった。
何度訪れても四季折々の景色を見せてもらえる尾瀬。
今回は初冬の尾瀬を訪ねてきました。

マイカー規制も解除されていて鳩待峠の駐車場をめざした。
しかし、駐車場は満車との看板が出ていた。
それでも駐車場をめざして走っていくと
運よく柵をずらして入れてもらえた。
1台分だけ空きが・・ラッキー!

お天気も心配していたのですが曇り時々晴れになっていた。
駐車場もお天気も良かったね。と言いながら歩き始める。

尾瀬ヶ原までは下っていく。
尾瀬は何回目かな?
またあの木道を歩けるんだ~
今日はどんな景色かな?
などと思いながら自然の中へ入っていく。

Dsc_0309_2
ピンク色の可愛い小花。
名前はわからないけど・・・

50分で山の鼻ビジターセンター到着。
売店でお昼に乾杯するお酒を仕入れた。
寒いので熱燗にしよう!と決め込んだ。

至仏山は雪をかぶっていた。
至仏山を背に燧ケ岳を眺めながら尾瀬ヶ原を歩き始める。
山の鼻~牛首分岐~ヨッピ吊橋~見晴(十字路)~竜宮~山の鼻と
尾瀬ヶ原1周コースを計画。
初冬の尾瀬は初めてだ。
草紅葉も終わり、まもなく雪景色になるんだろうな~と
冷たい風を感じながら心地よく歩いた。

お昼は東電小屋のベンチにお邪魔した。
まずは熱燗で乾杯♪
う~ん、身体が温まる~
至仏山を眺めながら美酒(尾瀬の酒)だよ~
カップヌードルとおにぎりのランチ。
ドリップコーヒーもおいしかった。

時々薄日が差して終わりかけの草紅葉が鮮やかになる。
尾瀬ヶ原は何度来てもいいなぁ~
自然の中は気持ちいい~
至仏山と燧ケ岳の美しい姿も魅力的。

Dsc_0328
池塘の葉っぱも紅葉してる。

Dsc_0333
リュウキンカを発見!
この広い尾瀬ヶ原にたった一輪だけ咲いてました。
ありがとう。ひときわキレイ!

山の鼻に到着したのが15時40分。
ちょっと歩きすぎたかな?
夕暮れも近くなり帰路を急がなくちゃ。
行きは下りだったので帰りは登り。
あとひと踏ん張り!
山の鼻出発15時55分。

ゴール鳩待峠16時40分。
あたりは薄暗くなってきた。
足も少し痛かった。
万歩計を見ると35600歩・21キロ。
よく歩きました。
大満足のワンデイハイクになりました。

今宵のお疲れさん会は水上高原で♪


詳細はヤマレコに、写真も!
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-383467.html

 


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

コメント一覧

むー
尾瀬は大学1年の時に行ったきりです。
尾瀬は大学1年の時に行ったきりです。
今回はビールでなく、熱燗ですか!
それもいいですね♪
のん
むーさん☆おはようございます。
むーさん☆おはようございます。

尾瀬の景色はうん年前と変わってないと思います。
また訪れてくださいね。

今回は熱燗でホカホカしました。
「尾瀬の酒」というお酒でした♪
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最近の「群馬県」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事