Nobita の 写 真 ブ ロ グ

・・・・ サ ン デ - 毎 日 を 気 の 向 く ま ゝ に ・・・・

ブログの休止

2017-06-26 04:54:16 | まち歩き

所用のためブログを休止致します。

コメント (2)

青い森公園に咲くバラの花etc

2017-06-20 06:25:36 | 花景色

昨日の津軽地方の空模様は、陽射しと青空が戻って来たような兆しであり、晴天の日が続く見通しとか?・・・・近くの「青い森公園」へ出向いてバラの花etcを眺めてきた





コメント (2)

遊歩道を歩け・歩け1万歩 ‼

2017-06-18 17:58:40 | 散歩道

郊外の自宅付近を流れる一級河川の堤川には、
川沿いに遊歩道が整備されており市民等の歩いてる姿を見かけるが、Dorami と友人を案内し散歩を楽しんで来た
此の散歩道の両側には、
付近に住んでる人達が花々を栽培し、眺めの好い道筋である~女性軍二人に関しては、普段から中心街を歩き慣れてるが、ボクにはかなりの距離 ‼。
歩け歩けで1万313歩・・・・すっかり疲れてしまい未だ脚が痛=い(苦笑)。






コメント (4)

赤い鳥居が連なる高山稲荷神社

2017-06-13 18:42:55 | 風景

ニッコウキスゲ(ユリ科)を観るため、過日、Dorami と友人M さんの3人でベンゼ湿原(つがる市)を訪ねた帰途、同市牛潟地区の高山稲荷神社に立寄る・・・・曲がりくねって連なる赤い「千本鳥居」をくゞって境内等を散策してきた。


  神社の社殿と境内の景観

  曲がりくねって続く千本鳥居

  連なる鳥居と境内の景観
         
         (スライドショ-)  
        

コメント (6)

此の花はの名前は?

2017-06-11 17:58:46 | 花景色

此の鉢植えの花については、Dorami が 「母の日」 に、娘から贈られたものである・・・・何と云う名前の花か調べたのだが判らない(苦笑)。
間もなくひと月近くなるのに、未だに満開で見頃の状態が続いており、とてもキレイな花である
(PS)
My friend さんから下記の花名=シュッコンネメシア(ゴマノハグサ科)を教えて戴きました(謝々)。

コメント (2)

楽しかった仲間との出逢い

2017-06-11 07:04:15 | 懇親会

同じ部門で現役時代に仕事をした仲間が、昨夜、40数人集まって年に一回の「親睦会」が開催されて、久しぶりに楽しいひと瞬 (とき)を過ごした。
懐かしい仲間達と話が弾んで、約2時間30分で再会を約して散会したが、幹事の皆さんに感謝を覚える・・・・元気で日々を過ごし来年も参加出来るよう努めたい‼

コメント (2)

ベンゼ湿原の景観

2017-06-08 07:48:18 | 花景色

つがる市の日本海側に位置する「ベンゼ湿原」は、標高20m・面積約23haの広さの津軽国定公園を代表する湿原であるが、ニッコウキスゲ(ユリ科)が見頃を迎えている。



  岩木山とベンゼ湿原

  遊歩道を散策する人達

  群生するニッコウキスゲ(ユリ科)      


          (スライドショ-)
       

コメント (4)

喫茶「久須美」の展示品

2017-06-04 09:03:15 | 古民家

久しぶりに古民家に立寄ったが、喫茶「久須美」でコヒ-タイム ‼・・・・入口前に新しく木板を利用した作品が展示されていたほか室内の展示品(額)も太宰治「津軽」からの一節に替った。


  出入り口前の置物・・・・白楽天の漢詩「琵琶行」からの一節
    〇 詩文 今年歓笑復明年・・・・こんねん かんしょう また みょうねん
          
秋月春風等閑度・・・・しゅうげつ じゅんぷう とうかんに わたる
  
〇  訳文 今年の歓楽の日々は、翌年も続いていたものだ。
           秋の月や春の風と季節を眺めているうちに、年月は過去ってしまった。 


  古民家と喫茶「久須美」等の花

  太宰治「津軽」からの一節を入れた額・・・・木版に彫った作品

コメント (2)