Nobita の 写 真 ブ ロ グ

・・・・ サ ン デ - 毎 日 を 気 の 向 く ま ゝ に ・・・・

ワタスゲetcが風に揺れる田代平湿原

2016-05-31 13:02:21 | 花景色

裏八甲田山々麓に所在の田代平湿原(青 森)は、貴重な植物群生地として天然記念物に指定されているが、ワタスゲ( カヤツリグサ科 )等が風に揺れている


  湿原に群生するワタスゲ(カヤツリグサ科)

  湿原の景観と貴重な植生

  爽やかな風に揺れるワタスゲ(カヤツリグサ科)
               (スライドショ-)
              
 

コメント (2)

津軽国定公園「千畳敷海岸」の景観(西海岸その1)

2016-05-29 09:37:24 | 風景

20代前半の頃だったが、初めての転勤で「西津軽郡深浦町」へ赴任し、同地で一年年間過した・・・・青天の5月28日に、Dorami(家内)と西海岸(鰺ヶ沢~深浦)を訪ね思い出の地をめぐり、往時に思いを馳せる。

(西海岸その1)
津軽国定公園に属する千畳敷海岸( 深浦町 ) は、大戸瀬( おおどせ )崎に広がる岩畳の海岸であり、海岸美の続く深浦でも有数の景勝地となっている ・・・・・ 1792年の大地震で地盤が隆起したとか?。


  千畳敷海岸

  同海岸の奇岩etc

  日本海を望む景観

コメント (4)

初夏の青い森公園

2016-05-27 06:01:27 | 風景

やっと故障中のカメラ修理が終え戻ってきた・・・・久しぶりに自宅付近の青い森公園を散策し、カメラテストを兼ねて公園内を散策してきた。
(PS) 
DigiBookでスライドショ-を作成(テスト)したが満足する出来映えにならない(苦笑)。


  西洋サンザシ(ベニバナサンザシ=バラ科)
  公園内の景観

  カエデ(カエデ科)

       (スライドショ-)
      

コメント (4)

初夏の気配を感じる津軽路

2016-05-24 10:21:08 | 風景

津軽地方においては、こゝ数日間、青空が広がっている  。
Dorami(家内)と共に、日曜日、八甲田山麓の「萱野高原」へ足を延ばし群生する花々の中で弁当を広げて、初夏の風情を楽しむ !! ・・・・その後に北津軽郡鶴田町へ向って、義兄宅の「雑草園」を眺めてきた


  
八甲田山麓の萱野高原

  萱野高原の花景色・・・・アズマギク(キク科=下段左)が群生


  義兄宅「雑草園」の花景色・・・・クマガイソウ(ラン科)も回復してきた模様

  雑草園の一角に在る百万遍供養碑・・・・念仏供養碑?

コメント (6)

青森港へ「クル-ズ客船」が寄港

2016-05-22 09:40:07 | クル-ズ客船

クル-ズ客船「コスタ・ビクトリア」(75,166t)が、5月21日07:00・小樽行からのクル-ズ途中に「青森港」へ寄港し新中央埠頭へ接岸、同日15:00頃に新潟港へ向け同埠頭から出港した。
(PS) 全長:253m•幅:32m•乗客数:2,394人  
  新中央埠頭に寄港したクル-ズ客船「コスタ・ビクトリア」

  新中央埠頭からの景観

  新中央埠頭に寄港したクル-ズ客船「コスタ・ビクトリア」

コメント (4)

若葉が目に沁みる八甲田山麓

2016-05-19 06:43:10 | 風景

青森市内からR103号線を経由し、八甲田山麓の萱野高原及び城ヶ倉大橋へと足を延ばして、若葉の季節 etc を楽しんできた。


  八甲田山と萱野高原

  萱野高原等の景観・・・・アズマギク(キク科)が群生していた。

  R394号線の城ヶ倉大橋

コメント (10)

雑草園に咲く花々

2016-05-15 06:40:41 | 花景色

干したゼンマイ(食用)を届けるため、北津軽郡鶴田町の義兄宅を訪問し、「雑草園」等に咲く花々を眺めてきた ・・・・ 100 本程に増えていたクマガイソウ(ラン科) は、残念ながらモグラ?の食害にあってるようであり激減、アツモリソウ etc 野生ランの花々が消滅してる。


  クマガイソウ(ラン科)・・・・残念ながら今年は極端に花芽が少ない。

  雑草園の花々

  ジエビネ(ラン科)

コメント (6)

満開で見頃のリンゴの花

2016-05-09 20:25:28 | 花景色

青森市西部に位置する浪岡地区は、美味しいリンゴの産地として知られるが、同地の道の駅「なみおか」へ向う・・・・通称「アップルヒル」 とも呼称される此の道の駅は、農産物直売コ-ナ-・観光りんご園etcが併置され県内での人気も高いが、日曜日と云うこともあって人と車両で混雑していた。
我家でも此の時期になれば、知人の農家から戴いていたリンゴも無くなったゝめ、此の道の駅で購入してくる・・・・・めったにリンゴは購入しないが、此の時期から初秋の早生リンゴ等の収穫期までの間は、我家も購入しなければならない。

(PS) 主力品種「フジ」・・・此の時期になれば、鮮度は好くないが、概ね1個100円程度。

の駅に併置の併置の「リンゴ園」では、リンゴの花が既に満開・見頃となってた。


  道の駅の観光リンゴ園

  リンゴの花々

  リンゴの花

コメント (10)

斧懸神社のシロバナタンポポ

2016-05-08 04:15:18 | 花景色

斧懸神社(青森市戸山地区)の境内には、シロバナタンポポとエゾタンポポ等が咲いており、付近に住まいする方が保存に努めている


  シロバナタンポポ(キク科)

  神社境内の花・・・・左上からエゾタンポポ(キク科)、オダマキ(白&紫=キンポウゲ科)、ジュウニヒトエ?(シソ
  科=
調査中)

  アケビ(アケビ科)

コメント (2)

懐かしい旧金木町

2016-05-06 06:03:14 | 風景

作家 太宰 治の生家「斜陽館」の在る旧金木町(現「五所川原市」)・・・・私にとっての金木町は、20数年前に過した思い出の地でもあるが、昨日、此の地を訪ねてきた。


  赤い屋根の喫茶店「駅舎」・・・・津軽鉄道芦野公園駅(旧駅舎)

  喫茶店「駅舎」の内部etc

  芦野公園・・・・サクラの名所としても知られる

  作家 太宰 治の生家「斜陽館」

コメント (2)

春フェスティバルで賑う市街地

2016-05-05 18:34:32 | イベント

青森市内の新町通り等の中心街では、連休中の5月4~5日の両日、「春フェスティバル」が開催された・・・・ 同フェスティバルは、大型ねぶたの出陣や28団体によるヨサコイ踊りが繰り広げられて、多くの観客で賑った。
(PS) マクロレンズが故障!!・・・・一眼レフ&レンズを点検のため入院>約1ヶ月程の時間が必要とか?(苦笑)。



  ゆるキャラと子供達

  出陣ねぶた&ヨサコイ踊り

  ヨサコイ踊り  

  ヨサコイ踊り&田んぼア-トのパネル

(動画)
https://www.youtube.com/watch?v=13qXmOcheek

コメント (4)

岩木山麓を染めるオオヤマザクラ

2016-05-04 03:24:32 | 花景色

ミズバショウ沼公園に出向いた日の岩木山麓は、道路両脇のオオヤマザクラ(バラ科)が山麓をピンク色に染め、雪を冠する岩木山が白く輝き青空に映えていた。


  岩木山総合公園・・・・岩木山とサクラ並木

  オオヤマザクラと雪を冠する岩木山

  山麓を染めるオオヤマザクラ

コメント (10)

岩木山麓のザゼンソウ

2016-05-02 05:49:39 | 花景色

岩木山麓の「ミズバショウ沼公園」(弘前市)は、古くからミズバショウが群生する公園として知られているが、一昨日、ザゼンソウ(サトイモ科)を観に同地へ向う!!・・・・今年も見頃を迎えてるミズバショウの間に、点在して自生するザゼンソウを目に出来た


  岩木山&ミズバショウ沼

  公園内のミズバショウetc

  ザゼンソウ(サトイモ科)

コメント (4)