Nobita の 写 真 ブ ロ グ

・・・・ サ ン デ - 毎 日 を 気 の 向 く ま ゝ に ・・・・

風に揺れる湿原のワタスゲ

2019-06-12 06:32:36 | 山野草

八甲田連峰の北側山麓 「田代平湿原」へ、
  昨日、家内と車両で向い湿原 一帯の景観を眺めて来た ・・・・ ワタスゲ(カヤツリグサ科)が見頃を迎えており、風に揺れる白い帽子( ワタスゲ=穂先 )に観光客が歓声を上げてた他、遊歩道沿いのレンゲツツジ等も咲き始めている。


  八甲田山系の山並とワタスゲ

  田代平湿原の景観

  湿原に咲くレンゲツツジ(ツツジ科)

コメント

雑草園に咲く山野草等の花々

2019-05-18 07:55:55 | 山野草

北津軽郡鶴田町の義兄宅を訪問し、雑草園等に咲く花々を眺めてきた。
ネズミの食害で激減 してたクマガイソウ( ラン科 )は、100 本ほども在った最盛時の株数に至ってはいないが、家内がプレゼントしたアツモリソウ(ラン科)が開花 !!。


  サルメンエビネ(ラン科)

  ノボタン(ノボタン科)

  岩木山&雑草園に咲く花(一部)


  クマガイソウ(ラン科)

  アツモリソウ(ラン科)・・・株数が増加し初めて開花

コメント (2)

夏泊半島に咲く春の花々

2019-04-21 11:52:10 | 山野草

昨日はボクと家内と友人の3人で、陸奥湾沿いの南側に面する「夏泊半島」を一周し、道端に咲く山野草等を眺めてきた・・・・北限に自生するヤブツバキやカタクリ・ミズバショウetcが見頃を迎えている。


  ヤブツバキ(ツバキ科)

  
夏泊半島「大島」を望む景観と山野草

  オトメエンゴサク(ケシ科)

コメント (4)

弘前城植物園の山野草

2018-05-02 11:28:34 | 山野草

Doramiと共に弘前城公園へ出向いた際、同公園内の「弘前城植物園」に立寄って、見頃になった山野草等を目にして来た。


  シロバナエンレイソウ(ユリ科)

   左上~エンレイソウ(ユリ科)、オオカメノキ(スイカズラ科)、オオバキスミレ(スミレ科)、サンカヨウ
  (メギ科)、
 オトメエンゴサク(ケシ科)、 カタクリ(ユリ科)、ゼンマイ(ゼンマイ科)、ユキザサ(ユリ科) 

  シラネアオイ(キンポウゲ科)

                         (スライドショ-)
       
                   
 

コメント (6)

浅虫森林公園に咲く山野草

2018-04-18 06:20:24 | 山野草

浅虫森林公園(青森市)に関する報道を目にする・・・・カタクリ(ユリ科)などの山野草がキレイに映っていた。
「森林浴の森100選」に選ばれた園内には、約10kmの林間遊歩道が整備されアカマツの巨木や紫陽花ロ-ド・梅園等も配置されて、陸奥湾展望所からの眺望は絶景と云う 🎶
同じ市内に住んで居ながら森林公園には、此れまで一度も行ってみたことはなかったので、一昨日、Doramiと共に同地に足を踏み入れてきた・・・遊歩道から見える山野草を楽しんで、展望所からの素晴らしい海の景観を目にしたが、急勾配の坂道がキツイ感 じを受ける。


  カタクリ(ユリ科)と蝶・・・画像の蝶は友人から「ギフチョウ」(アゲハ科)と教示を受けた。

  陸奥湾展望所からの眺望及び山野草(エンレイソウ・キクザキイチゲ・カタクリetc)

  シュンラン(ラン科)

コメント (4)

田代平湿原に咲く花々(山野草No15)

2014-06-22 11:39:52 | 山野草

久しぶりに昨日は青空となったので、
ワタスゲを観るため裏八甲田山麓の「田代平湿原」 に向かったが、時期を外し
たのか殆ど開花してない ・・・・・一昨年及び昨年は、6月24~25日頃に見頃で
あったが、どうなったのか?。
今年のワタスゲについては、既に花期を終えたような感 じであり、ガッカリし現
地を後にした(苦笑)。


1
  
ワタスゲ(カヤツリグサ科)
2
  
湿原の花々・・・・ニッコウキスゲ、ワタスゲ、モウセンゴケ
3
  龍神沼の水草

コメント (6)

ベンゼ湿原を彩るニッコウキスゲ(山野草No14)

2014-06-05 21:25:21 | 山野草

つがる市の日本海側に所在する「 ベンゼ湿原 」は、
標高20 m ほどの学術上貴重な南限の海岸高層湿原と云われるが、ニッコウキ
スゲやノハナショウブ 等の群生地でも
ある。

今年のベンゼ湿原については、
気温の上昇もあって既 にニッコウキスゲが開花し、黄色い絨毯が一面に広がっ
ていた。


1
  ベンゼ湿原と岩木山
2 
  湿原の花々・・・・ノハナショウブ、ニッコウキスゲ、トキソウ

3
  湿原に広がるニッコウキスゲ

コメント (3)

萱野高原に咲くアズマギク(山野草No13)

2014-06-02 08:51:52 | 山野草

 青森市の萱野高原は、十和田八幡平国立公園の北口に当たる標高540mに
 位置し、芝生が一面に広がる ・・・・・・ Dorami とオニギリ持参で、昨日、同高
 原を訪ね付近を散策し、アズマギク等を目にした。


1
  
群生するアズマギク(キク科)
2
  
高原の景観と花々
3
  フデリンドウ(リンドウ科)

コメント

深緑が目に染みる八甲田山麓(山野草No12)

2014-05-29 08:36:18 | 山野草

八甲田ゴ-ルドライン ( 国道103号線 ) を経由 し、
萱野高原~火箱沢林道~銅像茶屋付近~県道 40 号線をめぐ
り、初夏に向かう
深緑の「八甲田山麓」を目に
してきた。

1
  八甲田連峰・・・・雛岳(ひなだけ)
2
  雪中行軍遭難記念像(後藤伍長銅像)と山野草
3
  火箱沢林道の深緑・・・・道路脇に残雪が見える。

コメント (10)

雑草園に咲く春の山野草(山野草No11)

2014-05-26 06:19:31 | 山野草

所用があって先週土曜日の午後に、再度、義兄宅(鶴田町)を訪ね「 雑草園 」を
観てきたが、アツモリソウ(ラン科)が見頃であった・・・・(^_^)ニコニコ。

1

  
義兄宅から見える岩木山
Collage4
  雑草園の花々etc
3
  アツモリソウ(ラン科)
(PS) 
此のアツモリソウは、数年前にDorami(家内)が2本購入したものであるが、良好な生育である。

コメント (4)

雑草園に咲く春の山野草(山野草No10)

2014-05-21 13:11:49 | 山野草

岩木山麓でザゼンソウ等を観た日は、
山麓から西津軽郡鯵ヶ沢町へ向かい「海の駅」に立寄った後、
岩木山を一回りし鶴田町へ引返した・・・・
義兄宅の「雑草園では、
クマガイソウ(ラン科)等の山野草が、
見頃となっている(^.^)♪。


5
  クマガイソウ(ラン科)
1
  雑草園の花々
4
  アツモリソウ(ラン科)

コメント (6)

岩木山麓に咲くザゼンソウ(山野草No9)

2014-05-19 12:20:05 | 山野草

   岩木山麓のミズバショウ沼公園(旧岩木町)は、
   古くからミズバショウの群生地として知られているが、
   
数少ないザゼンソウ(サトイモ科)が咲く地でもある。
   此の公園で咲くミズバショウ等は、
   毎年4月下旬から5月上旬 にかけて見頃を迎えるが、
   昨日、義兄夫婦を誘い岩木山麓へ向かう・・・・
   現地に到着し山菜のアザミ(キク科)を採取した後に、
   同公園へ立寄り木道沿いに園内を散策し、
   目当てのザゼンソウを目にしてきた

   
1
      岩木山&ミズバショウ沼公園
    
2
     
ザゼンソウ(サトイモ科)&アザミ(キク科)
    
3
       
ミズバショウ(サトイモ科)&木道   

コメント (3)

森林博物館のサルメンエビネ(山野草No8)

2014-05-16 06:51:52 | 山野草

 膝の治療で毎月1回通院しているが、
 経過は良好であり無理をしない限り、ほとんど痛みなども感 じなくなった・・・・
 病院で治療を受 けた昨日の帰途、市内西部地区に在る 「森林博物館」へ立
 寄り、庭園に咲くエビネラン等を目にする。。。。(^.^)♪。


1
  サルメンエビネ(ラン科)5
  ツツジ(ツツジ科)・サルメンエビネ(ラン科)・セイヨウジュウニヒトエ(シソ科)・レッドロビン(バラ科)
6
  ジエビネ(ラン科) 

コメント (8)

浪岡アップルヒルに咲く花(山野草No7)

2014-05-13 20:13:01 | 山野草

道の駅「なみおか」( 通称=アップルヒル )では、
リンゴの花等のほかにも「山野草」を目に出来るが、希少種のシラネアオイ etc が
開花していた。


1_2

  シロバナシラネアオイ(キンポウゲ科)・・・希少種

2_2

  シラネアオイ(紫)・オオサクラソウ(サクラソウ科)・オキナグサ(キンポウゲ科)・トキソウ(ラン科)
  ・・・・・上記画像をクリックして下さい。

Photo
 
 
  シロバナエンレイソウ(ユリ科)・・・・希少種

(スライドショ-)
http://www.photohighway.co.jp/tp/100_d.asp?key=7.023507&src=36347959&un=598&m=0&pos0=1&type=100&f=tmpl

コメント (2)

斧懸神社の境内に咲く白いタンポポ(山野草No6)

2014-05-07 14:55:05 | 山野草

青森市東部地区(戸山)に所在する「斧懸神社」 ・・・・・・
小高い山の参道を登った場所に、坂上田村麿将軍が創
建したとされる小さな社殿が
在り、境内に 「白いタンポポ」 の花々が咲いている。

 
1_2
      開花した白いタンポポ(キク科)
    
2
      境内の花々(ウメ・ジュウニヒトエ・シモクレン)
    
4
       アケビ(アケビ科)    

コメント (4)