コメント
 
 
 
崩壊は遠い? (在中国2)
2005-09-23 19:24:05
本当になりふり構わず、何でもやりますね。

マグマは沸騰しかかっているのに爆発には時間がかかりそうですね。

我々は東欧諸国、ソ連となし崩しに崩壊するのを眺めてきました.また最近も旧ソ連のいくつかの独裁国家が倒れるのも目撃しました.しかしこの国はその何百倍もしたたかで手強そうです.
 
 
 
民心 (まかぼろ)
2005-09-23 19:58:37
独裁国家だけあって権力の本性が露骨に表れるところがおぞましいですね。



しかしながら、崩壊はそれほど遠くないような気もしています。見た目は強固なように感じますが、内部は一致してませんし、なにより「完全に」民心を失っていますから。



この記事を中国BLOG記事アーカイブプロジェクトに推薦しておきました。



http://www.chinawalkers.net/weblog+details.blog_id+66.htm
 
 
 
広東省 (通行人)
2005-09-23 20:31:04
ここ一年くらい広東省色々と政情不安のにおいがしますね。軍事演習なんかも結構やってるようですし。かつての葉一族のような実力者でも台頭してきてるのかな。
 
 
 
Unknown (名無し)
2005-09-23 23:55:34
やっぱ内政から目を逸らさせるために、軍(艦)の動きも活発になってくるんですかね?

嫌な話し、ここで一発外国との武力衝突、それになんらか勝利したと報ずれば、中国国内まとまるかも知れないなぁと思ったりして。

また来たそうですね、尖閣付近に駆逐艦隊。
 
 
 
後は鉄砲しかない (暇人)
2005-09-24 10:51:53
 合法的な手続きを官の暴力で潰した。つまり、もはや暴力以外に方法がないと穏健な反体制派にも思い知らせた事件として記憶されるのではないでしょうか?

 そして、暴力の火種は至る所にある。後は戦争で延命しかないという所まで追い詰められているのではないかと心配になります。

>嫌な話し、ここで一発外国との武力衝突、それになんらか勝利したと報ずれば、中国国内まとまるかも知れないなぁと思ったりして。

 これは相手を選ばないと無理でしょう。

 日本に限ればガス田試掘船の護衛に海自を派遣して、で、対峙していた中共駆逐艦が発砲。で排除のため海自が中国艦隊を全艦撃沈。マスゴミの生放送でこれをやれればなお良いですが。報復に躍起になってもアメリカもコミで相手にすることになるから何としても避けたいでしょうしねえ。是非小泉さんには海自にフリーハンドを与えた上での試掘船護衛艦隊を派遣していただきたい。

 北朝鮮くらいかな。勝ちに持ち込めるのは。

北朝鮮への懲罰戦争での占領。戦争勝利での国威発揚と体制延命。六ヶ国協議後の北朝鮮の状態見ているとねえ。そういうシナリオ考えているのではと思ってしまいます。
 
 
 
Unknown (見物人)
2005-09-24 10:55:45
御家人様、いつも貴重な情報を有難うございます。

小さなことがきっかけとなって大事件に繋がるというのは世の中の常ですから、大いに期待させてくれますね。

中国が崩壊する要因はあまりにたくさんありすぎて、どれがきっかけになるか分かりませんが、石油を始めとした資源、電力・エネルギー、水の制約から、経済の異常な高度成長を続けられなくなったときに、膨大な不良債権が一気に表面化する・・・という線が有力なのではないでしょうか。中国が原油価格高騰の原因を作っていると言われますが、原油価格高騰に対して最も脆弱なのは中国。1人当りGDPが日本の30分の1でしかない貧しい国が高い原油を買わされ、エネルギー効率は最悪、備蓄もロクにない・・・。中国は経済成長のスピードで崩壊に向かって突進しているのではないでしょうか?
 
 
 
あ~ぁ、面白かった。 (通りすがり)
2005-09-24 11:20:28
一気に読んでしまいました。

日本も騒ぎや混乱に参加して、いやがらせをしたいですね。ただ、我が政府に、海自を使う度胸はないでしょうね。小泉サンの靖国参拝は、一番安上がりなので、私の推奨商品です。
 
 
 
へこたれないで (愛知村民)
2005-09-24 15:12:04
太石村民の頑張りっぷりに比べれば、扶桑社教科書採択妨害の脅しなんてどうってことないような気になりました。
 
 
 
温家宝 (wnm)
2005-09-24 23:59:24
の訪欧がキャンセルになったとか(大紀元時報)。身辺がきな臭くなってきたのでしょうか。外を廻っていたら、いつのまにか自分の座る椅子が無くなっていたりとか、中国なら、ありそうですね。
 
 
 
Unknown (一通行人)
2005-09-26 12:59:37
>小泉サンの靖国参拝は、一番安上がりなので、私の推奨商品です。

最高な喩えですよー! 費用対効果抜群な事を改めて感じました。

私も日常で使わせて頂こうかな?
 
 
 
コストパフォーマンス抜群 (ろろ)
2005-09-27 08:24:20
>小泉サンの靖国参拝



人民共和国の創立記念日(何て言うんでしょうね?いつなのかも知らない)にぶつけてみると効果が高そうですね。



記事がよくまとまっていて読みやすかったです。

これからも頑張ってください>管理人様
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。