雨が降ってもいい天気

ちゃらんぽらんな感じで・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2018.3.3 女体山

2018-03-31 | 登山
やっと寒さも和らぎ、春山山行のシーズンとなりました。
今回も、女体山(にょたいさん)。
矢筈山(やはずやま)にリベンジです。
11:13 家出発。
職場の後輩と2人です。車でお迎えに来てくれました。

途中、コンビニでおにぎりを調達。
12:07 「道の駅ながお」に到着。
車をとめ、ここから歩き出発。
前山ダム湖畔から上流へ向います。



来栖(くるす)渓谷をてくてく歩きます。

12:52 譲波(ゆずりは)分岐到着。いいペースです。

サルがいました。
峠を越え、、、。

14:03 女体山山頂に到着。
いい汗をかきました。

ガイドブックでは160分コースですが、120分程でした。
休憩無し&ハイペースですので、タイムは参考にしないでください。

ここから矢筈山へ。

険しいトコがあり、雪がなくてもスリルあり。
大雪の時は断念して正解でした。
14:59 大窪寺到着。参拝。

15:14 八十八庵(やそばあん)にて、しっぽくうどん(550円)をいただきました。
3時のおやつです。
後輩は、ソフトクリームを食べてました。

小休止。
15:51発のバスに乗り、前山ダムへ。
運賃200円を用意したら、、、500円でした。
どうやら、土日祝日と平日とで料金が違うようでした。

16:12 「道の駅ながお」に帰着。
夜は、行きつけの焼き鳥屋で一杯やりました。。。


コメント

2018.2.24 五色台

2018-03-29 | 登山
今回は五色台(ごしきだい)へ。
八十番札所 国分寺(こくぶんじ)
八十一番  白峯寺(しらみねじ)
八十二番  根香寺(ねごろじ)をめぐる遍路道を歩きます。

9:15 家しゅっぱつ。
最寄りのJR駅へ向います。
荷物は8キロ程度。

9:21 栗林駅着。
高徳線で高松駅へ。
予讃線の普通列車に乗り換え、、、。
10:23 国分駅着。



東方向には、堂山とおむすび三山が見えます。

梅が満開です。いい香り。

10:35 国分寺に到着。
線香とロウソクを灯します。

境内の松の木に、シジュウカラ。

ヤマガラ。

ツグミもトコトコ歩いていました。

わかりやすい案内板。

水仙。あちこちで春を感じます。

11:23 登山口のトイレ。

そこそこ急坂を歩きます。

眺め良しです。

楽しく歩けます。

13:32 白峯寺に到着。
カロリーメイトの昼食。

森にもシジュウカラ。

15:22 車道。スカイライン分岐。中山休憩所。
きれいなトイレです。

15:44 へんろ小屋。ホッと休憩できます。

15:49 根香寺に到着。

メジロ!?らしき群れ。

ロウバイ。甘い香りです。

道に迷いながら、、、
17:08 桑崎池分岐。分かりづらいです。
ここから、JR鬼無駅に向います。
勝賀山の西側、少し登り道。
日も暮れてきて、絶望感が味わえます。。。

17:53 やっと西高が見えてきました。

梅。

18:30 鬼無駅に到着。
行程は8時間ほどでした。
帰りもJRで帰りました。
コメント

2018.2.7 女体山

2018-03-21 | 登山
さて、今回は平日仕事を休んで日帰り登山。
門入キャンプ組に、午後3時ぐらいに合流予定です。
7:55 家出発。最寄りのコトデン長尾線の駅へ。ザックは10キロほど。

すれ違う反対側の電車は、通勤・通学のため超満員。
職場で隣の席の後輩も乗っています。
たまには、平日に職場から逆向きの電車に乗るのもいいもんです。。。

8:40 ことでん長尾駅に到着。
8:44発「大川バス本社前」から、さぬき市コミュニティバスに乗ります。
このバスを乗り過ごすと、次は11:34(2時間50分後)までありません。
運賃 大人 片道200円。大窪寺まで乗ります。歩いたら3時間13分の道のりです。

9:18 大窪寺バス停に到着。

背後に見えるのが、女体山です。
名前のイメージとは程遠い、険しい山です。

気温は3℃ぐらいですが、カチコチに凍っています。
境内の石畳の道も凍って滑ります。

朝食。野田屋で山菜そば。腹ごしらえ。

9:51 いよいよ登山開始です。

途中、ドラミングの音。コゲラが木をつついています。

11:05 山頂。
ここから、矢筈山(やはずやま)へ。

のはずが、、、。
雪があまりにも深く。
片道20分の道のりが、1時間はかかりそうだったので断念。



危険なトコあり、滑落のおそれ。
軽アイゼンを装着し、慎重に下ります。

途中、お遍路の青年とすれ違い、、、。



車道は、凍結した上にうっすら雪が積もり、滑ります。ノーマルタイヤでは無理です。
徒歩も軽アイゼン装着です。

野生のサルがいました。

砂防ダムが凍っています。

サザンカ。
13:55 三重(さんじゅう)の滝、というのがあり。

なんと!氷瀑。凍っていました。
六甲までいかなくても。近場で。穴場です。
15:04 カメリア温泉到着。ビール1ℓ調達。

15:33 門入キャンプ組に合流です。5時間40分程かかりました。

ビール飲んで。

ラーメン食べて。

コーヒー飲んで。

17:05 日が暮れます。

17:53 出発。2時間20分程の大休止でした。
ここから、1時間半程歩き、コトデン長尾駅へ。
19:38発に乗り、家に帰りました。。。



コメント

2018.1.28-29 琴南キャンプ

2018-03-21 | キャンプ
日曜日の昼下がり。
土器川の河川敷へ久々のキャンプ。

来る途中、少し吹雪いていましたが、到着するとやんでいました。
キャンプ仲間、3名と合流です。

車を横付けできるので便利です。
貸し切り状態です。

お風呂屋さん。
ロケーション良すぎ。

おでん屋さん。
あたたまります。

夜も更け。
お酒が進みます。地元のMさんもこられました。

ニュー焚き火台。
ええ感じです。

(2日目)

朝。
コーヒータイム。

はんごう。
米。

卵かけご飯。
久しぶりに満喫できました。
コメント

2018.1.25 六甲山

2018-03-19 | 登山
さて、数十年に1回の大寒波が到来。
ということで、平日休んで今月2回目の六甲山へ。
凍った滝、氷瀑(ひょうばく)を見に行きます。この寒波で凍らなくて、いつ凍る!
最寄りのフェリー乗り場まで行き、いつものように向かいます。
外があまりに寒すぎて、フェリー内の暖房が効かず、寒い!!
おまけに強風で、ドアがガタガタ。耳栓。
さて、到着。登山開始。

風吹岩手前。7:00ごろ。
快晴。いつもの日の出スポット。いいかんじです。

7:07 風吹岩に到着。
朝日に照らされ、、、。今回は猪はいません。

気温はマイナス6℃ぐらい。
歩いていると暖かいです。
着替え一式背負い、荷物は8キロ弱程度です。ちょうどいいかんじです。

雨ヶ峠手前あたり、エナガの群れがいました。

いい鳴き声をしていました。

7:55 雨ヶ峠に到着。前回より3分程早いです。
前回の自分自身との競争です。
雪は少なめです。

8:50 一軒茶屋到着。

9:00 山頂。

気温はマイナス7℃ぐらいです。
困ったことに、飲み水がシャーベット状に凍ってきました。

一軒茶屋まで降りると、キラキラと空気中の水蒸気が凍り、プチ・ダイヤモンドダスト状態に。

きれいでした。
さて、極楽茶屋まで歩き。

9:52 降って行きます。
道はガリガリに氷結。軽アイゼンを装着します。

10:38 似位滝(にいたき)に到着。期待通りです。

自然の造形美に感動です、、、。
百間滝(ひゃっけんたき)もいい感じです。。。

11:25 七曲滝(ななまがりたき)に到着。横に広いです。
念願の氷瀑。堪能しました。

紅葉谷からの最後の難関。
段差がキツいです。
あえぎながら登ります。

12:58 下山。7時間程度の行程。
ほぼ休憩無しだったので、疲れました。

いつものように、有馬温泉に入って帰りました。。。
コメント