FragranceBox

香箱の中には幸せの種があるらしい

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

術後の経過

2012年08月20日 | 日記
さて、レーシック後、まる一週間がすぎました。
みんなに、経過を含む感想をよく聞かれる。
一番多く聞かれるのが「手術したら、たちまちその瞬間からみえるのか」という質問。

手術前の0.03とか0.02とかの視力からいうと、術後すぐからすごく見えてる。
だからメガネなしで道を歩ける。(その前はメガネなしじゃ、道、歩けなかったしね)
でも、薬で瞳孔が開いているし、麻酔もかかっているし、痛いし痺れるしで具合が悪い。
見え方も、白いもやがかかって見えにくい、みたいな。
だから、一人で歩けるけど、字は読めないし看板なんかもわかりにくいって感じだった。

この白いもやがほぼとれたのが私の場合、だいたい2日後だった。
もやの他にも手術の後遺症っていくつかあるのだけど、そういうのが2日目くらいから解消し始めていく。
そして毎日ぐんぐんよくなり、大まかな不快感は一週間くらいして、すべて消えていく。
だから、一週間を過ぎた今、感動している・・・んだけど。

慣れない。
よく見える目に慣れない。
特に、

夜はコンタクトを外して就寝だった為「見えなくなったら寝る」という消灯スイッチがなくなった。
寝ていいんだぞ~、大丈夫だぞ~、と言い聞かせながら寝ている。
朝は朝で起きた途端、見えるという、ドッキリ起床スイッチが入り、うわっと目が覚める。
落ち着け~、見えていいんだぞ~、大丈夫~、コンタクトは入ってないぞ~、まず目薬だ~、って考えながら起きる。

あたし、しあわせやな~(T▽T)

追記
術後2日経過してから、恐る恐るパソコンを立ち上げてみた。15分くらいでギブ。痛くてたまらなかった。
テレビとかはすぐ大丈夫になったのに。それだけ、パソコンは目に負担なんでしょうね。
長時間のパソコンには気をつけませう。
コメント   この記事についてブログを書く
« 高速バス | トップ | ジュエリーケース »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事