午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

白いもみじ浮かぶ八島湿原をスノーシューする。

2020年01月17日 23時39分44秒 | 日記
一昨日の雪に柔らかく包まれた
霧ヶ峰・八島湿原を今年初スノーシューする。
霧ヶ峰インタープリターの冬研修で
雪の八島湿原を半分スノーシューと
半分スノートレッキングで
動物の足跡や冬芽を観察しながら一周する。
途中ランチをとった御射山ヒュッテでミーティングをし、
冬の霧ヶ峰インタープリターの立ち位置を考える。
写真は、八島湿原・鎌ヶ池に浮かぶ白いもみじ。

終了後の八島湿原にコーヒーの大量注文の携帯電話があり、
夕方から焙煎作業を行う。



コメント   この記事についてブログを書く
« 融ける昼と氷る夜、暗い夜に... | トップ | 暖かい静岡から雪降る諏訪は... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事