午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

グライダー舞う霧ヶ峰で明日もガイド、その準備とコーヒー仕事で忙しい午後の森。

2022年05月18日 22時59分50秒 | 日記
コーヒーの焙煎、袋詰め、コーヒー関係書類作成の後、
コーヒー配達に八ヶ岳山麓を走り、
大阪のお客さんに発送する。
夜、明日の霧ヶ峰ガイドの準備をする。
明日は早いぞ、天気もいいぞ、
東京の中学生が喜んで霧ヶ峰を歩く姿を見たい!
写真は、霧ヶ峰で休むグライダー。
昭和8年初飛行した日本のグライダーのメッカで、
戦中の中央気象台長を務め、作家の新田次郎の叔父でもある
藤原咲平が霧ヶ峰グライダー発展に尽力した。
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 今季初、霧ヶ峰ガイドで中学... | トップ | 八島湿原一周、通常歩行時間... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。