午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

稲穂は黄金色、八島湿原は草紅葉、秋色燃える日にコーヒーは焙煎でコーヒー色になる。

2017年09月21日 22時21分21秒 | 日記
秋晴れの朝、
黄金の稲穂実るゴールデンロードを走り
原村の自由農園にコーヒーを配達し、
パラソルを立てて午後の森をオープンする。

コーヒー配達の快晴の朝に
皇太子が以前から希望されていた八ヶ岳の天狗岳に登ったそうです。
昨日から情報は口コミで伝わってきましたが、
ネット上でもマスのニュースでも話題は出ず、
今日になってオープンになったようです。
実際には日の丸の小旗を振る市民がお迎えする茅野駅に昨日到着され、
小屋泊まりして今朝登頂とのことです。
想像ですが、天狗岳の山小屋は貸し切られたのでは。

夕方、焙煎機のクリーニングをし、
コーヒーを焙煎する。
写真は、ローストされたような草紅葉燃える八島湿原。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 草紅葉に染まる八島湿原散歩。 | トップ | 登山道を外れて八ヶ岳を歩き... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事