午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

冬には冬の霧ヶ峰、雪を待つ静寂に浸る。

2019年12月01日 23時01分24秒 | 日記
やや暖かいプラス0℃の朝、
緑の村有志とXmas&冬の華やぎに
別荘地入口にイルミネーションを飾り付ける。

ノンビリ日曜日は、
霧ヶ峰八島湿原(写真)の話しなどして
冬の霧ヶ峰の静寂と魅力に思いをはせる。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 「天空の絶景神社」で検索し... | トップ | 湧き流れ消える霧を見ながら... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
詩人ですね (菊池)
2019-12-02 07:48:36
ポエムですね。意外に!
山の中にイルミネーションですか。
Unknown (マスター)
2019-12-03 01:56:15
Xmas、正月、スキーに別荘に来る方が多く、イルミネーション輝く華やかな雪景色が迎えてくれます。
霧ケ峰高原のなだらかなカーブは、優しい詩的なリズムを刻んでいるようで、眺めていると自己満足詩人になった気分になるんです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事