午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

12.8℃の風、全開の窓から吹き抜ける午後の森。

2020年02月04日 23時19分46秒 | 日記
12.8℃の暖かい昼、
閉め切っていた全ての窓を開け、
春のように柔らかい森の風が
2階と1階の部屋をクランクしながら
吹き抜ける。

明日の「パンとコーヒー講座」の準備をしながら、
原村と茅野の自由農園にコーヒーを配達し、
リッター84円の灯油を
5缶90リッター購入する。
暖かくても未だ冬の午後の森。

写真は、ところどころ岩稜が覗く
雪少ない八ヶ岳の赤岳と阿弥陀岳。
コメント   この記事についてブログを書く
« 節分の日は、豆まき、恵方巻... | トップ | フォカッチャ、マキネッタ、... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事