午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

霧ヶ峰・八島湿原にどっぷりつかる。

2018年06月05日 23時51分28秒 | 日記
梅雨前、快晴の霧ヶ峰・八島湿原で
午前中に2組のガイドをする。
東京の小学校2校の5年生を
9時~10時と11時~12時の2回、
八島湿原の自然をガイドする。
八島湿原の成り立ち、高層湿原の仕組み、
植生、動物、昆虫、気象、四季などを話しながら、
八島湿原を五感で感じてもらう。

ガイド終了後の午後は、
ゆっくりと八島湿原を散策し
偶然出会った毎月参加している森林研究サークルの皆さんと
下諏訪町教育委員会の方々とご一緒して
奥深い霧ヶ峰の植生の世界を覗かせていただく。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2日前と今日、八島湿原の春... | トップ | クリンソウ球形に咲く午後の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事