午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

保健所から森の観察会に駆け付けイチゴや桑の実を味わう午後の森定休日。

2018年06月19日 23時58分18秒 | 日記
快晴の定休日、
朝から諏訪の合同庁舎内の保健所に
定期検査用の食品サンプルを持ち込む。
その後、茅野市内の市民の森に駆け付け、
先にスタートしていた森林観察会の一行を
追いかけて合流する。
ヘビイチゴ、ニガイチゴ、桑の実を口に入れて森を味わい、
ルリタテハやミノウスバの幼虫を観察し、
イケマの葉裏にアサギマダラの幼虫を探し、
100種類以上の樹木や草花の生態と特徴を教えてもらう。
写真は、コアジサイの群落。

夜、得意の本格的麻婆豆腐を作り
ワールドカップの日本VSコロンビア戦を
じっくり観戦する。

家の奥さんは、
明日のパン教室の準備とオカリナサークルの練習、
夜は保健補導員の勉強会で運動をして忙しい定休日。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 雲湧く中央アルプスを蓼科か... | トップ | 午前午後、2回の天然酵母パ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事