午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

寒風の中、太陽を蓄える干し柿食べ頃になる。

2017年12月04日 23時59分07秒 | 日記
曇り空の肌寒い一日。
朝一のお客さんは、
小さな折り畳み自転車でやって来た大阪の青年。
アールグレーとスイーツが美味しかったと
帰り際に少し自転車の話しをし、
「また来ますと」大門街道を下って行く。

夕方、八ヶ岳ロードをドライブしながら、
2日に亡くなったはしだのりひこ氏を偲び
スピーカーから流れる「風」のボリュームを上げる。

写真は、寒い「風」吹く曇り日に
太陽の熱を溜め込んだ干し柿。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 初干し柿に秋を味わい、冬に... | トップ | そろそろスキー場オープン、... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
美味しそう😋 (きよちゃん)
2017-12-05 20:00:16
干し柿を作ったんですね。
美味しそうです。
干し柿がある内に食べに行こうかな?
Unknown (マスター)
2017-12-06 01:39:46
きよちゃんさんのそばで買った甲州百目です。ウッドデッキに吊るしてるのでお客さんから「大きい干し柿ですね」と驚かれます。今は、粉を吹くように冷凍庫で保管してます。甲州百目の干し柿話しをしに来てください。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事