午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

久しぶりの雨が暖かく森を潤す一日。

2020年11月20日 23時45分57秒 | 日記
随分と久しぶりの雨、
暖かい雨が森を潤す。
次に降る雨は、
雪になるかも。
朝はパンを焼き、
午後はコーヒーの袋詰めをし、
夕方に雨の八ヶ岳ロードを走り
パンとコーヒーを配達する。

写真は、エゾエノキの落ち葉の裏で越冬する
国蝶オオムラサキの幼虫。
オオムラサキの幼虫は、エゾエノキの葉だけを食べ、
緑葉の時は緑色に枯葉の時は茶色になる。
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暖かい朝は、窓から入る森の... | トップ | 山岳パノラマの点になってコ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。