goo

9月定例会の準備

今日は、事務所で9月定例会の準備をしていました。

明日は10時から開会ですが、その前に、昨年9月定例会の初日に、議員と市長以下執行部の幹部職員、議場にいる全員がガンバ大阪のレプリカユニフォームやユニフォーム型Tシャツを着て、議会に臨みましたので、今年も9月定例会初日に同様に行うことになっています。
それで、あすは9時半に議場に集合することになりました。

今日は、その準備ではなくて、自分の議案質疑・一般質問の準備をしました。
前からおおよその項目は考えていましたので、それに加えて何についてどのように質問するか、
まずは項目立て、そして、以前に発言したことのある事業、施策についてはその後の経過など確認しました。

これまで、質問時間は、答弁時間含まず1人当たり20分あり、その20分をできるだけ15分にしてほしいと
議会運営委員会での申し合わせがあり、今回は、15分にする、というふうに、前回よりもさらに強く言われています。

もともと15分までで質問されていた方はどうっていうことないでしょうが、
私は持ち時間ぎりぎりまで使って質問していますので、
20分が15分になるのはとてもつらいです。
単純に考えても、たとえばこれまで4項目(事業・施策)できたのが3項目しかできなくなります。

答弁する側は、ラッキーと思うでしょうが、質問する側には大きな影響となります。

一人会派なので、議会運営委員会の傍聴や委員外議員の発言はできても、
決定権がないので、致し方ないのですが、やはり自分で自分の力をそぐというのは、どうなのかな~と、いまだに納得できていません。

時間を減らすということの大きな理由は、質問時間が長いと、必然的に議会の時間が長くなり、
職員たちの勤務時間、時間外勤務が増えるということなのですが、
無駄に長引かせることはいけないとしても、無駄な質問をしていると思っている議員はいないはずですから
必要な時間を使うことが、どうしていけないのかと思います。

他の議会では、もっと短いとか言われるのですが、
どちらが正しいということではないはずだと思うのです。

ということで、まだまだ煮え切らない気持ちでいます。

ブログランキングに参加しています。下のバナー(政治家と書いた紫色のマーク)か、
テキスト(にほんブログ村 (政治家・市区町村)と書いた箇所)をクリックしてください。
ご協力よろしくお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へにほんブログ村 (政治家・市区町村)
コメント(0)|Trackback()
« 9月4日(日)の... 9月5日(月)の... »
?
?