goo

食品ロス講演会しました

ブログランキングに参加しています。下記バナー(にほんブログ村 (政治家)と書いた箇所)をクリックしてください。 ご協力よろしくお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日の午前中は、アジェンダ21すいたの食品ロスフラッグシッププロジェクトの事業でした。

「食品ロスと貧困問題の同時解決を目指す」をテーマに
NPO法人日本もったいない食品センターの代表理事をされている高津博司さんにお話しいただきました。


日本では、2018年時点で「7人に1人」の貧困
一方、年間570万トンの食品ロス

食事がとれない方がいる一方で食品が余る状況を何とかしたい
ということで
「食品ロスになる可能性が高い品の買い取り」を主として獲得したものを
ecoeat(店舗)で販売し、貧困家庭への支援の原資にしているとのお話でした。

現在、ecoeatは日本各地18店舗あり
(大阪は東三国)
無店舗の都道府県がなくなるようにしたいとのお話でした。

食品ロスをなくす
直接的貢献として、食品ロスになる可能性のあるものを買い取り、販売
間接的貢献として、今日のような講演会などを通じて
食品ロスをなくそうと思う人を増やす、
そういう活動をされているとのこと。

今日の講演を聴いていただいたみなさまが
家族や周りの方々に、食品ロスをなくすお話を広めていただくことで
少しずつでも食品ロスがなくなっていくと思います。

*今日のお話では賞味期間(製造されてから賞味期限までの期間)
の通常1.5倍ぐらいであれば、おいしく食べることができるそうです。
ただ、賞味期限は食品に書かれていますが、
その食品の賞味期間がどれだけか、ということがわからないといけないので
どこで調べたらわかるのかな~と思います。
・・・・・・・・・・・・・・
【 ご支援ありがとうございました。頑張ります! 】
★いけぶち佐知子の情報は「いけぶち佐知子.NET」でも発信しています。
コメント(0)|Trackback()
« 2度も記事消え... 百箇日法要の... »
?
?