goo

里親道路活動 エンディングノート

朝の1時間ほど、里親道路活動でした。

暑かった夏を過ぎ、気候も良くなって作業しやすくなりました。
街路樹の落ち葉が歩道にたくさん落ちています。
お店の門先を掃除してくださっている事業者の方もいらっしゃって
その前あたりはとてもきれいなのですが、
ほかのところは、落ち葉がそのままになっています。

できる限り、掃き集めて袋に入れて捨てましたが
お店の前だけでよいので、お掃除をしてくださるととてもありがたいと思います。

私が小さいころ、車道とか歩道とかの区別はありませんでしたが
家の前の道路の掃除は、お店をしているとかしていないとかにかかわらず
掃除していたものですが・・・。

そのあと南千里のラコルタの会議室で開催された
男女共同参画地域セミナーに参加しました。

エンディングノートを作る(書く)という内容と聞いていましたが
3分の2ぐらいは超高齢社会のこと、認知症高齢者が増えてきたこと
葬儀費用のこと、後見人制度のことなど、お話を聞きました。

エンディングノートの書き方としてフォーマットをいただきました。
今日の講座では、参加者が持ってきた自分のお気に入りの写真について
(私は持参してこなかったので、スマフォの中から選びました)
いつ、だれと、どこで、写したものか、どんな風に感じたか
そのあとどうなったか、というような項目について自由に書き
それらを文章にまとめるという作業をしました。

このような作業をすることで、
自分の人生で大事だと思っていることや人は何なのか、
ということが見えてくるそうです。

エンディングノートなんてまだまだ、と思っていると
認知症になってしまったら書きたくても書けなくなるので
時間があるときに、少しずつ書き留めておき
ファイリングしておくとよいそうです。

【 ご支援ありがとうございました。頑張ります! 】
★いけぶち佐知子の情報は「いけぶち佐知子.NET」でも発信しています。

ブログランキングに参加しています。 テキスト(にほんブログ村 (政治家・市区町村)と書いた箇所)をクリックし
てください。 ご協力よろしくお願いします。

にほんブログ村 (政治家・市区町村)
コメント(0)|Trackback(0)
« ガンバ大阪勝... 議会運営委員... »
?
?