goo

9月定例会 発言通告提出しました

今日の午後3時までに発言通告をしないと、9月定例会の本会議質問・質疑ができません。

昨夜から書き始め、夜中2時半過ぎにほぼ完成し、今日はお昼過ぎからもう一度見直して、2時過ぎに議会事務局を通じて議長に提出しました。

フェイスブックにも書きましたが、さきほど、質問のために調査した資料などを整理していて、質問しようと思っていた項目を発言通告に書き忘れたことに気づきました。

今回から一人当たり20分の質問時間が15分に減らされるということで、いろいろ考えた中からチョイスして通告書を作成しましたので、ほんと大事なことを書き落としてしまい、ショックです。

ということで、下記のように通告書を提出しました。
私は一問一答方式で行いますので、大項目で、小項目ごとに質問を切るか、小項目は連続で質問するか、については、
実際に質問の流れを考えてから決めたいと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1.災害時の避難所に何があるか、だれにでもわかる表示にせよ
 1)子ども、外国人を含め、だれにでも避難所として認識してもらえているといえるのか
 2)『防災ハンドブック』に避難所の設備内容、備蓄物資を掲載してはどうか
 3)避難所の看板は、ひらがな、ローマ字、外国語表示を併記せよ

2.審議会等開催時に委員あるいは傍聴者のための託児サービスを実施せよ
 1)審議会等の委員に子育て世代が少ないことを認識しているか
 2)審議会等に託児をつけることは市民が市政参画するための環境整備ではないか
 3)男女共同参画推進のためにも、審議会等に託児サービスを実施せよ
 
3.水道料金・メーター料の債権放棄は減少していくのか
 1)今回の債権放棄のうち、放棄理由別の人数、件数、金額を示せ
 2)債権放棄と決算における不納欠損処分との関係、及び今後の件数、金額の見通しを問う
 3)過年度分、現年度分の未収金を減らすため、無届転居や悪質滞納者を減らす対策を問う

4.「地域公共交通」の活性化から「地域社会」の活性化へシフトチェンジせよ
 1)公共交通不便地において、すいすいバスとは違う手法での検討が必要ではないか
 2)公共交通不便地における住民意識調査、ニーズ調査等を、地域と協働で行ってはどうか

5.「生涯活躍のまち」(健都版CCRC)に若い世代も呼び込め
 1)「大学、研究機関がある」「高度先進医療ができる病院がある」という吹田の特性を生かせ
 2)健都版CCRCから、例えば千里ニュータウン版CCRCなど、市域に広げていくのか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログランキングに参加しています。下のバナー(政治家と書いた紫色のマーク)か、
テキスト(にほんブログ村 (政治家・市区町村)と書いた箇所)をクリックしてください。
ご協力よろしくお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へにほんブログ村 (政治家・市区町村)
コメント(0)|Trackback()
« 9月7日(水)の... 9月8日(木)の... »
?
?