goo

女が変える政治の風景~女性議員が増えたその先~

今朝は、千里山みどりプロジェクトの里親道路活動「ゴミピックin千里山」でした。
9時からですが、とっても暑くて、10時前には活動終了しました。

歩道や歩道横の植樹帯には、相変わらずたばこの吸い殻、飲料の缶が捨てられています。
また、歩道に面した賃貸マンションのごみ置き場のごみがいつも(たぶんカラスの仕業で)歩道まで散らかっています。

今日は、ごみ収集の日でもありませんから、捨てること自体が問題ですが
ごみ置き場がネットをかぶせるだけの空間なので、他の場所と同じように蓋付きのゴミ庫を設置したほうがいいのに、と思います。

いったん家に帰って、休憩したのち、午後からの女性を議会へバックアップスクールの講演会に参加しました。

本当は千里山コミュニティ協議会の総会が午後2時からあったので、そちらにも行きたかったのですが
ドーンセンターで開催される講演会のスタートが1時半からということで、
総会に出ていたら間に合わない(終わりのほうしか聞けない)ため、やむなく委任状を協議会総会には出して出かけました。

さて、講師の岡野八代さんは、政治学者で同志社大学教授です。
なぜ女性議員が増えないのか、他の国では増えてきているのに・・・。
女性議員だったらだれでもいいのか。
クォーター制は女性議員を増やすのに効果的だけれど
今の国会議員の多くが男性議員であるので
自分たち(男性たち)のパイを減らすような制度設計は容認されないのだろう。

1人区はどうしても女性議員が当選しにくい精度であり
比例区の場合は、順位付けをするときに、男女交互にすることができ
女性議員が増えるために効果的である。

などのお話を聞きました。

その後、1年前からスタートしたバックアップスクールの受講生の統一地方選挙結果の報告や
選挙の様子の報告、また今日の参加者の中から、今回の統一地方選を経験した報告などありました。

私も応援議員として名前を挙げていただいていたので(ほんと実際には何も手伝えなかったのですが)
自分の選挙の報告をさせていただきました。

さあ、明日から新しい任期のスタートです。
気持ち新たに、頑張りましょう。

【 ご支援ありがとうございました。頑張ります! 】
★いけぶち佐知子の情報は「いけぶち佐知子.NET」でも発信しています。

ブログランキングに参加しています。 テキスト(にほんブログ村 (政治家・市区町村)と書いた箇所)をクリックし
てください。 ご協力よろしくお願いします。

にほんブログ村 (政治家・市区町村)
コメント(0)|Trackback(0)
« 半径5メートル... 会派代表者会... »
?
?