goo

読書活動支援者のことが部長ブログで紹介されています

今日は梅雨の晴れ間、暑い一日でした。

6月中は、母に会いに行けませんでしたので、
今日、夫と息子とともに会いに行ってきました。

母に会いに行く前に、いつも通り、お墓の掃除とお墓参り、家の庭掃除
そして、母に会いに行きます。

暑かったですけど、膝もまた少し痛みましたけど、掃除ができてよかったです。
家の前庭に、前の千里山団地の植物としていただいた紫蘭を植えてきました。

さて、昨日、吹田市の部長ブログを観ていました、
うれしいブログを発見しました。

前に、この私のブログでも紹介しました読書活動支援者のこと。
これまで、小学校は2校に1人、中学校が3校に1人だったのが先日、2校に1人になり、
今年度から小学校1校に1人の専任となるために、募集があることをお知らせしました。
残念ながら、募集時期が遅かったこともあり、
必要な人数が集まらず、1校1人の専任になったのは、一部しかありませんでした。

また読書活動支援者が学校図書室(学校図書館)に居る時間が午後4時半まで延びましたが
子どもたちに浸透していないのか、放課後に図書室に来る子どもの数がまだ少ないそうです。

そんな中、学校教育部長の羽間さんが、部長ブログで、小学校の特徴的な活動として
「農業体験」とともに「読書活動支援者」について書いてくださいました。

http://suitashibuchoblog.seesaa.net/article/439561370.html

書き始め部分を抜粋引用しますと
次は、「読書活動支援者」です。

今年度から勤務時間を放課後となる午後4時30分まで拡充し、子どもたちの読書活動を支援していただいています。


また、最後の部分もうれしい表現をしてくださっています。抜粋引用します。
読書活動支援者は、貴重な存在です。

 子どもたちにとても大きな魅力とパワーを与えてくれています。

 今後は、一人でも多くの子どもたちが、図書に興味を持ち、一冊でも多くの本を読んでもらえるよう、学校の取組を支援します。

 また、子どもたちが本を読みに行きたくなり、また行きやすくなるような、魅力ある学校図書館となるよう一層整備を進めていきます。


というように、写真とともに、子どもたちの読書活動を支援する、支援者のことが書かれています。

ぜひ、皆さんもご覧いただきまして、読書活動支援者をもっと増やしていけるよう
お力をお貸しください。

ブログランキングに参加しています。下のバナー(政治家と書いた紫色のマーク)か、
テキスト(にほんブログ村 (政治家・市区町村)と書いた箇所)をクリックしてください。
ご協力よろしくお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へにほんブログ村 (政治家・市区町村)
コメント(0)|Trackback(0)
« 7月2日(土)の... 7月3日(日)の... »
?
?