goo

5月定例会初日、討論(賛成意見)述べました

今日は10時から5月定例会が開会し、提案説明がありました。

また、小中学校の校舎や屋内運動場の大規模改修工事の契約案件があり、
これらは、本日、本会議質疑、討論を経て、採決となりました。
全会一致で可決しました。

本会議質疑は、新型コロナウイルスのため、議会開会時間を短くするということから
各会派1人、質疑応答時間含めて7分間となっており、
うちの会派ともう一つの会派が質疑、討論しました。

私たちの会派、市民と歩む議員の会としては、
新型コロナウイルス感染拡大予防のため、学校が休業し
夏季休業の日数も減らされるといわれている中
工事をしなければならない理由を尋ねました。

理由は、この工事は老朽化した学校施設を改修し、また児童数増加に対応するため、
子どもたちの教育環境の安全確保のために行うということ
もし延期した場合、来年度、普通教室への空調機配置工事を予定しているため
これらの改修工事は再来年度になってしまうこと
またもし今年度予算を使わなければ(工事をしなければ)
国庫補助金として約8億3千万円が確定しているが、それらは来年度に繰り越せないこと
でした。

これらの理由は理解したうえで、
児童生徒の学びの保障、工事中の安全確保ということを第一に考えていただきたいと賛成討論しました。

また市内大学は教育資源の一つですので、大学からの協力連携を得て
児童生徒たちにメリットとなるような形で学習機会をセッティングしていただきたいこと
このことは、今回の工事対象学校の児童生徒だけでなく
ほかの吹田市立小中学校の児童生徒にも機会をセッティングしていただきたいこと

もしも学校や大学などの施設での学びができない場合の代替手段として
双方向のオンライン授業やプリント学習も考えていただきたいこと
など提案しました。

さらに、現場は大変でしょうし、児童生徒はもちろん保護者も不安を抱えていると思いますので
適切な時期に的確な情報提供、提示、十分な説明を求めました。

新型コロナウイルスによるデメリットを逆手にとってメリットとなるような
発想の転換を期待しています。

【 ご支援ありがとうございました。頑張ります! 】
★いけぶち佐知子の情報は「いけぶち佐知子.NET」でも発信しています。

ブログランキングに参加しています。 テキスト(にほんブログ村 (政治家・市区町村)と書いた箇所)をクリックし
てください。 ご協力よろしくお願いします。

にほんブログ村 (政治家・市区町村)
コメント(0)|Trackback()
« 午後から市役... シモツケソウ... »
?
?