goo

吹田市立小・中学校の教育環境に関する要望

先日から、議員有志で、ああでもないこうでもないと頭と知恵を絞りだし、出来上がった要望書を提出しました。

会派間の調整にご尽力いただきました皆様、ありがとうございました。お疲れさまでした。

18日の臨時議会で提案される子どもたちの学び支援のため、ぜひ、取り入れていただきたい、踏まえていただきたい内容となっています。
可決後の予算執行に当たっては、
もっと具体の提案もできればと思います。

市長、教育長、そして職員の皆さん、教職員の皆さん、子どもたちのためによろしくお願いします。

以下、市民と歩む議員の会FBページの記事から転載しました。
・・・・・・・・・・・・・
本日5月14日付で、
吹田市議会会派合同により、
(市民と歩む議員の会、公明党吹田市議会議員団、自民党絆の会、大阪維新の会・吹田、吹田新選会、無所属クラブ総勢24名/36名中の議員)
吹田市長および教育長対して、
新型コロナウイルス感染症対策による長期間の休校などにより片方向の学習支援では、子供の学びに各学校や家庭等で格差が大きいことを受け、
学習機会の保障のために、双方向の学習支援の充実など教育環境を整えるよう要望書を提出しました。
(私たちは基本的には、議会事務局を通して市民のお声や会派の要望等も伝えていたところですが、このたび、議会として複数の会派でまとまったものとなりましたので、合同会派で提案をいたしました。
会派の特性や考えを超えて、一致点を見い出して出した要望書の重みは、市長や教育委員会も重く受け止めていただきたく思います。

以下、内容概要です。
1)双方向での学習支援を充実させること
2)オンラインホームルームなど、オンライン上での教員と児童、児童同士のコミュニケーション
3)あらゆる手段を使って児童の心身の状態を明確に確認すること
4)学校まかせの判断ではなく一定の機会均等を保障するためにを教育委員会が示すこと
5)コロナ収束後、新採教員のフォローアップ

また、吹田市からは、昨日の政策会議にて、
事業活動への支援、医療・福祉現場への支援、学習活動への支援の提示がありましたので合わせて添付します。

これらの関係予算や条例等については、明日10時半から議会運営委員会、5月18日臨時会の予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 ご支援ありがとうございました。頑張ります! 】
★いけぶち佐知子の情報は「いけぶち佐知子.NET」でも発信しています。

ブログランキングに参加しています。 テキスト(にほんブログ村 (政治家・市区町村)と書いた箇所)をクリックし
てください。 ご協力よろしくお願いします。

にほんブログ村 (政治家・市区町村)
コメント(0)|Trackback()
« 政務活動費の... 臨時議会で新... »
?
?