goo

2月定例会始まり、即決案件の討論終わり

今日から2月定例会です。先ほど、今日の定例会初日に即決してほしいと執行部からお願いがあった、議案第38号令和2年一般会計の補正第15号に対する討論をしました。

討論の内容的には反対してもいいぐらいの内容かもしれませんが、対象者が限定されるとはいえ、直接、間接的に市民への支援につながるものであるため賛成しました。

約6億円の予算の原資となる国交付金約4億円は3月末までに執行完了しなければならないという必須条件(前提)があるので、今ある枠組みで考えた(対象が限定的にならざるを得ない)とのことでしたので、討論では、
1)市政を預かるものとして常に不足しているところはないか行き届かないところはないか、予算があればこういうものに使わなければならない、と思いめぐらしておくことが必要
2)コロナ禍が長引けば財政がひっ迫してくるのはどの自治体も同じ。特に近隣他市との情報交換も行い、知恵を出し合い、コロナ禍を共に乗り越えていきたい
3)厳しい状況でありながら、これまでも今回も支援・応援対象にならなかった事業者等の皆様への支援策を、一刻も早く構築、実施していただくことを強く求める
という締めの言葉を述べました。



即決は、一部反対会派がありましたが、賛成多数で可決承認となりました。

その後、会派控室に即決可決承認のお礼に回ってこられた市長からは、(他の会派の意見も同じような点があったので)「1月に専決しておけば、もっと違う提案もできたのだけれど」「民主主義は時間がかかるので」というようなコメントがありました。

私は、討論で「専決(議会に諮る時間的余裕がないため市長が先に執行する」を求めたつもりはなく、もっと早くから考えておけばよかったのに、と言っただけなのですが・・・。

私からは「議会としては通年会期にすればいいのにと思っています。そうすれば執行部とも即時にやり取りできますからね」とだけ言っておきました。

【 ご支援ありがとうございました。頑張ります! 】
★いけぶち佐知子の情報は「いけぶち佐知子.NET」でも発信しています。

ブログランキングに参加しています。下記バナー(にほんブログ村 (政治家)と書いた箇所)をクリックしてください。 ご協力よろしくお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へにほんブログ村
コメント(0)|Trackback()
« 議案レクと明... お休みの日に... »
?
?