goo

はじめて来ました市町村アカデミー

早朝、家を出て、新幹線と在来線を乗り継いで、はるばる来ました、千葉県幕張。

幕張本郷の駅から送迎バスに乗って市町村アカデミーに来ました。

何度か行った、滋賀県大津市の研修所と同じ感じの建物かな?と思っていましたが、こちらのほうがグンとリッチな感じでした。

まず個室にはお風呂がついています。(大津にはない)
ベッドメイキングもされています。(大津では自分でする)
部屋も広い。





夕食・懇親会はテーブルで座席指定(大津では立食)
懇親会の二次会(希望者)は無料でおつまみに飲み物OK(大津では有料)。
*ただし、私は仕事(宿題)を持ってきていたので、夕食を食べて部屋に戻りましたが。

とはいえ、別に飲食と宿泊に釣られて参加したわけではなくて、研修内容に惹かれて参加しましたので、部屋のことなどはこの辺でおしまい。

今日の研修は、まず、「日本の火山活動と防災」(静岡大学防災総合センター教授の小山真人さん)、「災害時の要援護者支援」(跡見学園女子大学観光コミュニティ学部教授の鍵屋一さん)でした。
小山さんは富士山の研究の第一人者だそうで、実は、先日土曜日の夜、テレビで観た「ブラタモリ」でタモリを富士山登山に案内していた方だそうです。富士山は3回連続の放映とのことで、あと一回31日の土曜日に映るそうです。

鍵屋さんは、今は大学の先生をされていますが、今年の春までは、板橋区議会の議会事務局長だったそうです。
その前は福祉部長と危機管理担当部長(兼務)をされていたとのことで、実際に取り組まれた話をもとに話してくださったので、とてもわかりやすかったです。

『未来にまっすぐ』をご覧いただいたみなさまへ ブログランキングに参加しています。下のバナー(政治家と書いた紫色のマーク)か、テキスト(にほんブログ村 (政治家・市区町村)と書いた箇所)をクリックしてください。ご協力よろしくお願いします。 にほんブログ村 (政治家・市区町村)

コメント(0)|Trackback(0)
« 10月25日(日)... 10月26日(月)... »
?
?