goo

公共施設等管理総合計画(案)と地方自治体会計・地方自治体監査研修会

今日、9時半から公共施設等管理総合計画(案)の説明を受けました。

今度、12月に入ったらパブリックコメントをするので、その前に各議員に説明をしておきたいとのことでした。

これまでいわゆる公共施設に関しては「公共施設最適化計画」、例えば水道施設であれば「すいすいビジョン2020」、下水道施設であれば中長期計画、橋梁についても橋梁長寿命化計画、というように、それぞれの個別計画はありましたが、今後は、吹田市が資産として持っているものについて、適切な維持管理・修繕、トータルコストの縮減・平準化などのために総合計画を平成28年度末までに策定するよう、総務省から求められています。

今日の説明では、これまでの個別計画をトータルに見て、総務省が求める項目に合わせて策定したものが公共施設等管理総合計画であるので、まずはこの計画を見て、全体像を把握し、個別にさらに細かいことを知りたいときに個別計画にあたるということでよいと思いました。

またこの計画は、おおむね5年間隔で見直すようですが、その間も、例えば新しく建築されたり、逆に廃止されたりすることもあるので、随時変えていくところもあり、とのことでした。

そのような説明を受けたのち、今度は午後、大阪市内で開催された「地方自治体会計・地方自治体監査研修会」に参加しました。

ちょうど、この公共施設等管理総合計画についての話もあり、今、動いている話でしたのでとても勉強になりました。

研修会の内容は
1.公認会計士の専門的知識を活かした自治体監査の新潮流
2.地方議員のための自治体財務情報の活用法
でした。

2の途中で帰らないといけなかったので、途中までしかお話聞けていませんが
いただいたレジメをしっかり読みましょう、と思います。

ブログランキングに参加しています。下のバナー(政治家と書いた紫色のマーク)か、
テキスト(にほんブログ村 (政治家・市区町村)と書いた箇所)をクリックしてください。
ご協力よろしくお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へにほんブログ村 (政治家・市区町村)
コメント(0)|Trackback()
« 11月16日(水)... 11月17日(木)... »
?
?