goo

財政総務委員会と分科会

今日は財政総務常任委員会と予算常任委員会の財政総務分科会でした。

委員会のほうは、会計年度任用職員制度に関する条例が3つと
裁判の和解をするための案件でした。

会計年度任用職員制度に関する資料要求は私だけだったので
(5点も要求しましたが)
まずは、私から質問をはじめ、他の委員さんたちも資料使ってください、と伝えました。

私ばかり質問しても申し訳ないので、適当なところで「とりあえず、おいておきます」として、
他の委員に質問を続けてもらいました。

質問が一巡したので、残りの質問をさせてもらって、
全員賛成で承認されました。

私は職員団体の方からのお話も聞いていましたので
主任級、主査級が必要な部署があるのではないか、
もし人事室が設置が必要だと思っているのに各部が設置が不要だというのであれば、各部に説明責任があるでしょう、ということを発言しました。

裁判の和解については、
一審は市が勝訴していて、原告が控訴したことについて
裁判官が和解を提案してきた、ということについてです。

前に、和解の案を少数賛成で否決したことがあったので
今度はどうなるかと心配していましたが
全員賛成で和解の案は承認されました。

分科会は、財政総務所管分の予算は、歳入だけだったので
特に質問もなく、終わりました。

すべて終わったのはちょうど12時、正午でした。

【 ご支援ありがとうございました。頑張ります! 】
★いけぶち佐知子の情報は「いけぶち佐知子.NET」でも発信しています。

ブログランキングに参加しています。 テキスト(にほんブログ村 (政治家・市区町村)と書いた箇所)をクリックし
てください。 ご協力よろしくお願いします。

にほんブログ村 (政治家・市区町村)
コメント(0)|Trackback(0)
« 「やってられ... 委員会の予備... »
?
?