goo

委員会、顔合わせ

今日は役選の後の初めての委員会でした。

私は建設常任委員会の委員長になり、この委員会は正副委員長を入れて9人の委員がいます。

そして9人の委員のうち5人が前の期に建設委員だった方々です。
ので、半数以上が同じ委員会に所属されているということです。

今日は、正副委員長のあいさつ、正副議長のあいさつ、市長のあいさつ、そして所管する部の課長級以上の職員の紹介がありました。

水道部では、水道部長から職員紹介があり、事業管理者が自己紹介されるのかな?と思っていたところ、なかったので、
「(事業)管理者もよろしければ一言いかがですか?」と水を向け、自己紹介をいただきました。

職員紹介だから事業管理者は職員ではないので、もしかしたら失礼になったのかもしれないなぁと後で思いましたが、
市長のあいさつがあったので、事業管理者のあいさつもあってもいいのかと勝手に思ったからのことですので
気を悪くされていたらごめんなさい、と明日にでも謝っておこうと思います。

*14日、事業管理者から「気を悪くしていませんよ」とのお返事がありました。(よかった)

さて、そのあとは委員だけで、行政視察を行くか行かないか、行くとしたらテーマは、日程は、ということを話し合いました。

行くか、行かないかは、委員会として調査する内容に合っていれば(よい)という意見があり、
それは当然のことですので、みなさん異論なく、委員会の行政視察をすることにしました。

そして、テーマ、項目については、それぞれの委員さんから提案をしていただき、
それらのテーマ、項目の中から、委員間で日程調整した7月26日~28日の3日間のうち2日間に相手自治体が都合のよいものを選ぶということで、委員長一任をいただきました。

テーマ、項目について委員長一任はダメ、との意見も一部の委員からありましたが、
先方(視察相手先)あっての視察で、しかも委員が都合のよい日程で決めないといけませんし、
視察テーマ、項目も各委員から提案のあった中から選ぶのですから、
逆に一任いただかなければ、視察先を決めることができません。

私が委員長になり始めたころ(10年ほど前?)は、視察テーマ、項目も委員長一任というときがありました。
が、やはり委員間で視察テーマ、項目を決めたほうがいいだろうとの判断で、
委員の皆さんに提案いただいた中から選ばせていただいています。

委員会の後、議会運営委員会があり、傍聴するつもりでしたが、
控室での雑事が多く、傍聴せず、お昼も食べる時間もなく、次の予定に向けて出かけました。

次の予定(所用)も予想外のことがあったので、時間が結構かかってしまい、
家に帰ったのが夕方の5時、遅い目のお昼として冷やしそうめんを食べました。
今日も一日、お疲れ様でした。

ブログランキングに参加しています。下のバナー(政治家と書いた紫色のマーク)か、
テキスト(にほんブログ村 (政治家・市区町村)と書いた箇所)をクリックしてください。
ご協力よろしくお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へにほんブログ村 (政治家・市区町村)
コメント(0)|Trackback()
« 6月12日(日)の... 6月13日(月)の... »
?
?