goo

訴訟の和解についての議案は委員会で不承認

昨日、財政総務委員会がなかなか開けなかった理由の一つに、福祉環境委員会に付託された議案「訴訟の和解について」がありました。

この議案について、審査の時間がどれくらいだったのかは傍聴していないのでわからないのですが、財政総務委員会が、市会議案を討論採決するために、福祉環境委員会の終了か休憩を待っていたとき、もう少ししたら福祉環境委員会は討論採決しそうだとの情報が入ったので、別室での音声傍聴をして福祉環境委員会の暫時休憩を待っていました。

ところがところが、この議案の雲行きが怪しくなってきて、討論採決に行くどころか、委員間協議になってしまいました。

それで、その調整時間を利用させてもらって、財政総務委員会の討論採決をしたということでした。

また、この議案については、委員会では、退席者がいたけれど、賛成者少数で承認されないということになったそうです。

まだ議会の採決はわからないのですが、委員の会派構成からみると、反対した委員の会派議員が全員反対するとすれば、本会議でも賛成者少数で否決となると思います。

そうなると、補正予算(和解金+弁護士費用の提案)も変わってきますので、補正予算の修正案がでてくるのだろうか?と
そうすると、財政総務委員会に歳入予算の修正が提案されるのだろうか?と、委員長としては予測しておかないといけないなぁと思っています。

『未来にまっすぐ』をご覧いただいたみなさまへ ブログランキングに参加しています。下のバナー(政治家と書いた紫色のマーク)テキスト(にほんブログ村 (政治家・市区町村)と書いた箇所)をクリックしてください。ご協力よろしくお願いします。 にほんブログ村 (政治家・市区町村)
コメント(0)|Trackback(0)
« 5月26日(木)の... 5月27日(金)の... »
?
?