goo

災害対策本部会議報告(平成30年6月20日午前9時現在)について

災害対策本部会議報告事項 (平成30年6月20日午前9時現在)・・・吹田市HPから転記

1.事案の概要

(1)発生概要

平成30年6月18日午前7時58分ころ、地震がありました。
震源地は、大阪府北部(北緯34.5度、東経135.37度、深さ13km)、
地震の規模(マグニチュード)は6.1と推定されます。吹田市は震度5強を観測。

平成30年大阪府北部を震源とする地震により、
多数の者が生命又は身体に危害を受け、又は受けるおそれが生じていることから、
大阪府は12市1町に災害救助法の適用を決定した。

(2)被害地域及び状況

建物被害(19日17時現在)81件(窓ガラス破損5、橋下コンクリート破損2、建物内水漏れ2、建物破損13、外壁破損30、設備関係3、塀崩落4、屋根崩落15、その他7)
人的被害(19日8時現在)48人(中等症17人、軽症31人)
火災状況(18日15時現在)0件
水道被害(19日18時30分現在)断水はなし。一部地域に引き続き濁水あり。
電気(18日9時47分現在)復旧済み
ガス(18日22時現在)青葉丘北、千里万博公園で744件。
道路(18日16時現在)通行止めはなし。片側規制が数件あり。
公共交通機関(19日18時現在)大阪モノレールは20日(水)から大阪空港~博記念公園間の運転を再開。
避難所(20日午前5時時点)小学校36校と自主避難対応として開設した公民館2か所。
避難者(20日午前5時00分現在)69人
その他
(市役所業務)普段通りに行っています。
(ごみ)資源循環エネルギーセンターにおいて、焼却施設を緊急停止。20日中の再開に向けて作業中。ごみ収集は通常どおり行っています。
(水道)20日は午前7時から8か所で、午後1時から6時まで4か所給水を実施。
(消防)エレベーター停止等に伴う救助件数が31件ありましたが、全て救助済み。
(教育施設)20日から市内の全小中学校で授業を再開。(一部短縮授業などの場合あり)また、市立の幼稚園・認定こども園、保育所では保育を再開。
(支援)屋根瓦落下による雨漏り対応について、本庁舎・南千里庁舎でブルーシートの配布。帰宅途中の方に対して終日正面玄関を開放しトイレを提供。
避難所に避難された方への健康相談の実施。外国人相談窓口を市民総務室に設置。ボランティアセンターの開設。土砂災害パトロールの実施。

以下は、議会事務局から議員向け速報です。
正式な広報は吹田市HPでご覧ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第8回災害対策本部会議(6月20日午前9時開催)での報告概要

現在、確認されていることは、下記のとおりです。
なお、災害対策本部会議終了後、約1時間後には、会議内容を市のホームページで公開されますので、詳しくはそちらをご覧ください。
次回の会議は、本日午後2時から開催の予定です。

【市民対応関係】
  ・ 今朝方の雨の影響で、箕面市との市境界、藤白台にある日本建築総合試験所敷地内の一部に土砂災害の恐れがあるとして、避難指示を出しました
    (敷地内の危険個所に近づかないようにとの指示)。
    
  ・ 午前9時現在、避難者は、小学校11校64人。片山公民館2人、南山田公民館7人。
    
  ・ 避難者の健康状態確認について、医師会、歯科医師会、薬剤師会の3師会が巡回健診を調整中。
  
  ・ 下水道部でパトロールを行っている。

  ・ 家庭内で出た地震による廃棄物については、連絡があれば引き取りに行く(事業課が対応)。

  ・ ブルーシートの配布時間を、朝8時~夜9時に限定する。配布場所については本庁舎と南千里庁舎の2か所。

  ・ 保健センターの健診事業を再開する。

  ・ 国立循環器病研究センターも外来を再開した。

【市の施設関係】
  ・ 市立小・中学校、幼稚園、保育所については、点検が完了し、すべて構造上の問題は認められなかった。
    今後、市のホームページ等で市民への情報提供に努めていく。

  ・ 市内の公園の駐車場、自転車駐車場のコンクリートブロック塀(11か所)についてすべて確認、異常なし。

  ・ ごみ焼却場については、本日火を入れ、問題なければ運転続行。


ブログランキングに参加しています。 テキスト(にほんブログ村 (政治家・市区町村)と書いた箇所)をクリックしてください。 ご協力よろしくお願いします。
にほんブログ村 (政治家・市区町村)

コメント(0)|Trackback(0)
« メイシアター... 第9回災害対... »
?
?