goo

吹田操車場跡地土地区画整理事業起工式

先月予定されていた起工式が新型インフルエンザ感染拡大防止のため延期になっていて、今日、仕切りなおしの起工式が行われました。

市役所から送迎バスに乗り込んで連れて行ってもらいました。雨女の私としてはバスに乗ったぐらいからポツポツ雨が降ってきたので、「あらっ困ったなぁ」と思っていたのですが、どうやら雨も小雨程度ですんだので助かりました。

起工式では事業区域が吹田市と摂津市にまたがるため、両市長、両市議会議長など通常の起工式の2倍の人数が出席し、議員も吹田市議会、摂津市議会からほとんどの議員が出席していたと思います。

1時間弱の式典の最後に鍬入れをしましたが、これも総勢15人がいっせいに鍬を入れるという状況で、圧巻でした。

式典会場の写真の下のほうに写っている土を盛ったところが鍬入れをするところです。

式典の帰り、会場の近くに先日、博多車両基地から運んできたゼロ系新幹線が設置されているので、せっかくだから・・・ということで、バスの中からですが新幹線を見せてもらいました。

写真も撮りましたが、フェンスの柵がちょうど真ん中に写ってしまったので、ちょっと残念。

しばらくはこのままの状態で、数日後には車両を覆う工作物を造るので、外から見ることができなくなるそうです。
コメント(0)|Trackback(0)
     
?
?