goo

コミュニティバス試乗会

議会も11時には終わり、役選代表者会(議長などを決めます)も今日は11時半と1時に開いただけで、次回は2日の10時からということだったので、前から申し込んであった千里丘のコミュニティバス路線案の試乗会に出かけました。

3時前に千里丘市民センターに集合し、市のバスに約20人が乗って千里丘市民センターから宇野辺駅を経由して千里丘、また山田下、樫切山を経由して千里丘という約30分のルートを走りました。

停留所などの位置も決まっていないし、ルートも決定ではないので、ルート案どおりにバスを走らせただけですが、感じたのはやはり坂道の多さと道の狭さです。

ことに道幅が狭く住宅の垣根に手が届きそうな位置を走る場所では、バスに乗っている人は安全ですが、道を歩いている人は歩道もないなかでとても危ないのではないかと思いました。また停留所に使えそうな余裕のあるスペースのないところでは、バスに乗りたくても乗れない人が出てくるのではないかと思いました。
コメント(3)|Trackback(0)

テスト2

コメント(4)|Trackback(0)
     
?
?