民平的幸せ体感記3【40代編】

かつてアジア、中南米、アフリカ、中東…を一旅したみんぺーのユルくてどうでもいいブログ。ちょっと幸せな気持ちになれるかも?

カタツムリの卵は食べられるのか?

2018年09月17日 | 日記
カタ女(カタツムリをこよなく愛する女子の略)長野県代表のそらネェ。

部活やテスト勉強、習い事に、多忙な日々だけど、手を抜くコトなく飼育を継続している。いや、正確に言うと、弟コキータくんも文句言いながら飼育を手伝っているのだ。

出来ないなら飼わなきゃ良いじゃん。

コキータくんがこぼす不満は実に正論である(笑)

さて、カタツムリの産卵シーズンっていつなんだか分からないけど、なんだかずーっと産んでいる気がする。
そんな沢山の卵を見て、ボクはふと思った。

どんな味がするんだろう?

ちょっと醤油とかで煮れば着色されて、キャビアっぽい見た目になる気がする。

てか、世の中の様々な食材は勇気ある誰かが初めて食べるコトからスタートしている。

ウニ、タコ、納豆…

カタツムリの卵くらい、絶対に誰か食べてみたはずだ。

ヨーロッパではカタツムリは食材として一般的な訳だし。

でもカタツムリの卵については聞いたコトがない。

だとすると美味しくないんだろうか。

気になってきたので、調べてみた。

あった!!!

カタツムリの卵から作るキャビア

そらネェにバレないように、カタツムリと卵を試食してみようかな…(笑)

とりあえず我が家に来て、小さな卵系の料理が出てきたら警戒して下さい(笑)!!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ステキな縁と悲しい笑顔 | トップ | 極にぼしぼり@燕黒(松本市) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事